投稿検索

 平塚田んぼ  林山直樹  2019年10月8日(火) 23:44
[修正]
東海道新幹線の北側に広がる平塚市の田んぼに行ってきました。タマシギ親子、ケリ親子、チュウサギ、ミサゴ、チョウゲンボウなど見られましたが、シギチは少なく飛んできたダイゼンの小群れも旋回したのち通過していってしまいました。せっかく新幹線が見える場所なので、アオサギとのコラボ撮影を楽しんで帰路につきました。

   叶内拓哉  2019年10月9日(水) 18:53 [修正]
2番目の写真はダイゼンではなく、ムナグロです。タマシギ、チュウサギは幼鳥で、アオサギは2年目の個体のようです。秋色の景色ですね。

   林山直樹  2019年10月10日(木) 23:22 [修正]
すっかり秋色でした。
ファインダー越しには背中が金色に見え、ムナグロだと思ったにもかかわらず、ダイゼンと書いてしまいました。ご指摘ありがとうございます。
本当は、稲穂とムナグロの黄金色のコラボを撮影したつもりだったのですが、ムナグロは黒く写ってしまい、私には難しかったです。
チュウサギは観察している時はあどけない感じで空を繰り返し見るしぐさが可愛かったのでカメラを向けたのですが、幼鳥という識別はできませんでした。次回観察会の時にでも識別のポイントを教えてください。では10月14日、楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

 アオサギ  アギラ  2019年10月8日(火) 17:19
[修正]
多摩川中流。羽の色が白っぽいアオサギがいました。
部分白化の個体とみてよいでしょうか?、それとも換羽の過程でこのような状態になることがあるのでしょうか?
教えて下さい。宜しく、お願い致します。

   叶内拓哉  2019年10月9日(水) 18:52 [修正]
部分バフ変でしょう。面白いですね。

   アギラ  2019年10月10日(木) 16:39 [修正]
いつも御教示ありがとうございます。
このような個体は、初めて見ましたので、さっぱりわかりませんでした。
今後とも、宜しく、お願い致します。

 識別のご助言をお願いします  辻  2019年10月5日(土) 15:15
[修正]
お忙しいところ、すみません。
今日、兵庫県南部の小さな河口で見かけました。
写真ではわかりにくいのですが、
足が黄緑色に見え、短い冠羽が風になびいているように見えたのですが、
やはりコサギでしょうか。
ご助言いただければ幸いです。


   叶内拓哉  2019年10月5日(土) 18:10 [修正]
今年生まれのコサギです。

   辻  2019年10月5日(土) 19:36 [修正]
さっそくのご教示、ありがとうございました!

先生には、自然史フェスティバルでお目にかかれるのを、
今から楽しみにしています。

   ももチャン  2019年10月3日(木) 13:26
[修正]
兵庫県の公園です。コサメビタキと思うのですが、上胸の、縦斑?、汚れ?が気になります。教えてください。よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2019年10月3日(木) 18:40 [修正]
下嘴基部は肉色で、写真では白っぽく見えているかもしれませんが、目先には褐色みがあり、胸の上部から脇腹にかけて縦斑があるように見えます。そして、下尾筒にもわずかに縦斑が見られることなどから、サメビタキではないでしょうか。

 ありがとうございました  ももチャン  2019年10月5日(土) 16:24 [修正]
お忙しいところ、ご指導いただき喜んでおります。もっと勉強しないとと思っています。

   名前を教えて下さい  2019年9月28日(土) 11:55
[修正]
お元気ですかご無沙汰しております。
写真の野鳥名を教えて下さい。サバンナシトドと思いますが。枝被り確認が難しいと思いますが宜しくお願いします。

   叶内拓哉  2019年10月1日(火) 15:19 [修正]
この写真からでははっきりとは分かりませんが、私にはコホオアカに見えますがどうでしょう。

   名前を教えて下さい  2019年10月1日(火) 15:34 [修正]
先生ありがとう御座いました。そう言われればそうですね。ありがとう御座いました。hokkaidouも大分秋らしくなって来ました。

 「鳥景色」を旅する(伊良湖岬ツアー観察会)  林山直樹  2019年9月30日(月) 21:19
[修正]
 私には30年ぶりの伊良湖岬でした。そのころは恋路ケ浜の駐車場で見上げるように鷹を観察しました。鷹は下から観るのが当たり前でした。
 ところが、叶内先生の写真集には、サシバを上から観察した写真が写っていました。驚嘆すると同時に、背景の街並みが面白く、人の生活圏と自然の営みが共演した豊かな作品でした。
 今回、その風景が私たちの目の前に広がり、鷹の種類こそ違うもののその中を飛ぶハチクマを撮影できたことに心が躍りました。
「鳥景色」の中を旅できた気持になりました。良い観察会でした。ありがとうございました。
※実際には伊良湖岬のサシバの写真は「鳥景色」ではなく「鳥華抄」の方でした。すみませんでした。

   叶内拓哉  2019年10月1日(火) 15:20 [修正]
雰囲気の良いハチクマが撮れましたね。タカはあまり出現しなかったのに、林山さんの写真を見ていると、たくさん見られたような気になります。「鳥景色」や「鳥華抄」を見てくださっていて嬉しいです。ありがとうございます。

 観察会  yasuda  2019年9月30日(月) 22:42
[修正]
伊良子観察会お世話になりました。雨に濡れる覚悟でしたが、予報が大外れ、最高のお天気で、楽しい観察会でした。またよろしくお願い致します。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2019年10月1日(火) 15:21 [修正]
本当に、鳥があまりいなかったのは残念でしたが、天気だけは恵まれましたね。それだけはホッとしました。皆様とご一緒できて楽しかったです。ありがとうございました。

 識別のご助言をお願いします。  romane  2019年9月23日(月) 18:35
[修正]
江東区の都市公園で撮影しました。
1枚目は頭央線が見られなかったのでメボソムシクイでしょうか?
2〜4枚目は全て同じ個体だと思って撮影したのですが、2枚目はアイリングがはっきり見えるのと止まりの姿勢からコサメビタキに見えましたがオリーブ色が強いです。次に撮影できたのは腰のところにやや青みがかった色があり、オオルリ♂若?と考え、最後の写真では下面に黄色みがありキビタキ♀に見えて、迷ってしまいました。識別のアドバイスを頂けるとありがたいです。

   叶内拓哉  2019年9月24日(火) 20:12 [修正]
嘴の下側が肉色で、先半分が黒いことからオオムシクイの可能性があると思います。また、あとの3枚は、全てキビタキの雌タイプで、幼鳥だと思います。3枚目の、腰あたりが青く見えるのはデジタルのいたずらでしょう。2枚目と4枚目は、コサメビタキならもっと灰色みが強いと思われ、この写真のような褐色みはありませんし、オオルリの雄は背や翼の部分は青色をしています。そして、オオルリの嘴先端は鍵型に見えるのが普通です。

   romane  2019年9月25日(水) 6:06 [修正]
青く写ったのは、ご推察の通り安価なズームレンズのせいかもしれません。少なくとも肉眼では青く見えず、RAW現像してアレ?と思いました。嘴の先端の見分けまでご助言いただきありがとうございます。
さて、オオムシクイというのは考えもしませんでした。山渓の日本の野鳥にはしっかり写真がありましたが、素人には識別が難しいですね。一応、他のカットも添付させていただきますが、添付写真だけでは、これ以上の識別は困難でしょうか?3〜4枚目は水浴び後の羽繕い中のカットです。
いずれにしても渡りの時期は都市公園も楽しめますね。これからもこまめに観察を続けていきます。

   叶内拓哉  2019年9月26日(木) 17:22 [修正]
1〜2枚目は、オオムシクイらしい感じがしますが、3枚目はエゾムシクイで、4枚目はメボソムシクイのように見えます。ですが、はっきりとは言えませんね。難しいです。

   romane  2019年9月27日(金) 13:05 [修正]
叶内先生、今回は渡りの途中で、囀りもなく、写真だけでは厳しいムシクイ類の識別にも関わらず、何度もご確認いただきありがとうございました。
次の出会いに期待して、これからも観察を続けていきたいと思います。

 今日の出会い  yasuda  2019年9月24日(火) 15:56
[修正]
いつもの観察園、久し振りの散歩でしたが、鳥影全くなし・・・・
台風の影響で園内荒れていて、通行止めや復旧工事が行われていました。


   叶内拓哉  2019年9月24日(火) 20:13 [修正]
トンボもホウジャクも良く撮れています。どちらも飛ぶ生物なので我慢しましょう。

   たけうち  2019年9月7日(土) 15:51  HP
[修正]
叶内先生、こんにちは。
まだまだ暑い日が続いていますが、お元気でしょうか。

東京都西部の電車で行ける山に行ったとき、
上空高くを猛禽が舞っていたので、
ノスリと思いながら写真に撮っていたのですが、
翼先の分裂数やシルエットからクマタカのように思えます。

ぼやけた写真で恐縮ですが、
お分かりになりましたら教えてください。

よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2019年9月9日(月) 15:56 [修正]
翼指が6枚あることや、ろう膜が黄色いことなどから、ハチクマの幼鳥です。

   たけうち  2019年9月10日(火) 7:02  HP [修正]
ありがとうございました。
ハチクマは初めて見ました。
秋の渡りの途中かもしれませんね。

 鳥名をお願いします。  yasu  2019年9月8日(日) 9:18  Mail
[修正]
いつも楽しみに拝見しています。
図鑑等、調べてオオヨシキリの幼鳥ではないかと思いますが、よろしくお願いします。
9/7・撮影、場所は伊豆縦貫道路近く農耕地。
よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2019年9月9日(月) 15:56 [修正]
水浴びをした後らしいのでなんともいえませんが、換羽中のオオヨシキリ成鳥と思われます。

   yasu  2019年9月9日(月) 20:50  Mail [修正]
お忙しいのに、お世話になりました。
換羽中のオオヨシキリ成鳥とわかり良かったです。
また、よろしくお願いします。

 アフター観察会in三番瀬  romane  2019年8月31日(土) 23:37
[修正]
オオメダイチドリを見たく、残ってメダイチドリの群れを追いましたがなかなか識別ができませんでした。最後の写真の鳥が他より嘴がやや長くオオメダイチドリではないかと思いましたが違うでしょうか?

   叶内拓哉  2019年9月2日(月) 8:44 [修正]
メダイチドリはどのカットも良く撮れましたね。最後のカットは休息中のシロチドリです。

   romane  2019年9月2日(月) 20:45 [修正]
シロチドリのメスでしょうか?家中の図鑑と睨めっこしましたが、情けない事に
識別のポイントがわかりませんでした。次回、フィールドで見分けるポイントを教えていただけるとありがたいです。

 観察会  yasuda  2019年8月31日(土) 16:39
[修正]
三番瀬観察会、お世話になりました。アジサシ・コアジサシの群翔が観られなかったのは残念でしたね。またよろしくお願い致します。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2019年9月2日(月) 8:43 [修正]
被写体までの距離も随分あったのに良く撮れていましたね。コアジサシは、8月上旬に千羽を超す群れがいたそうです。また、アジサシはお盆の頃が良かったようで、近年は渡りが早まっているようです。

 鳥名を教えてください  Suzuki  2019年8月22日(木) 15:08  Mail
[修正]
最近、善福寺公園で撮影しました。何かの幼鳥だと思うのですが、名前がわかりません。
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示よろしくお願いします。
画像1と2は同じ鳥です。また、画質が荒くて申し訳ありません。

   叶内拓哉  2019年8月22日(木) 20:14 [修正]
イソシギの幼鳥です。図鑑で確認してみてください。

   Suzuki  2019年8月22日(木) 22:26  Mail [修正]
早速の回答、有難うございます。
図鑑で確認できましたが、この公園でシギは予想外でした。

 猛禽類の採餌シーン  romane  2019年8月15日(木) 22:44
[修正]
※猛禽類の採餌が苦手な方には申し訳ありません。
連続投稿になり恐縮です。
毎年行く大磯ですが、必ずハヤブサ、ミサゴを観察できるので、本日は早朝からアオバト狙いではなく、猛禽類の採餌シーンの撮影にトライしてみました。ハヤブサ×アオバト、ミサゴ×シイラが撮影できました。
最後の2枚のツミ×スズメ、オオタカ×キジバトは6月頃に都内で撮影したものです。野鳥の暮らしの厳しさを痛感します。

   叶内拓哉  2019年8月20日(火) 13:48 [修正]
どれも、スゴイ決定的なシーンですね。シイラの全身がバッチリ写っていて、面白いです。

 サギの採餌シーン  romane  2019年8月12日(月) 14:40
[修正]
叶内先生の勉強会に刺激されてサギの採餌シーンを撮ってみました。
海岸ではボラ(3時間で1匹)、川ではアユ(2時間で1匹)、干潟では餌が見つからないようでカニやトンボ(昆虫)を採っていました。猛暑の中、以外に苦戦しているようでした。

   叶内拓哉  2019年8月12日(月) 17:20 [修正]
それぞれの獲物がよく分かりやすく撮れましたね。野鳥もこの暑さは大変でしょうが、romaneさんも長時間、よく頑張りましたね!

 鳥名をお願いします。  yasu  2019年8月6日(火) 20:32
[修正]
8月3日に箱根に近い三島市付近で撮った写真なのですが、Webで調べましたが、鳥名が分かりません。写りの悪い写真ですが教えて頂けると有難いです。


   叶内拓哉  2019年8月6日(火) 20:49 [修正]
下嘴基部の下に細かな髭上の羽があり、胸にある細い縦斑や、尾羽の先端も少し白っぽいことなどから、換羽中のオオヨシキリ成鳥です。

   yasu  2019年8月7日(水) 14:07 [修正]
ありがとうございました。
換羽中のオオヨシキリの成鳥とわかりました。

 教えて下さい  群馬県人  2019年7月27日(土) 21:11
[修正]
叶内先生、こんばんは。
今日、電柱にいたノスリの事で教えて下さい。
撮っていた時は、黄色い嘴の幼鳥と思っていました。
でも図鑑を見たら虹彩が暗色なので成鳥のようで・・・
上背に白い羽が目立ちました。
成鳥でも個体差があるので、こんな雰囲気の子もいるのでしょうか?
よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2019年7月28日(日) 16:43 [修正]
成鳥雌だと思います。雄だと上面はもっと暗色で、すねに横斑があるのが普通です。嘴の上の黄色はろう膜です。幼鳥だと、このろう膜は薄青っぽいのが普通です。

 ありがとうございます  群馬県人  2019年7月28日(日) 21:17 [修正]
叶内先生へ
お忙しいのに、お世話になりました。
成鳥の雌という事が分かり良かったです。
また、よろしくお願いします。

   Y.kitajima  2019年7月26日(金) 18:13
[修正]
日光・戦場が原に行ってきました。
戦場が原ではノビタキ、ホオアカ、カッコウなど所定の野鳥はほぼ観察・撮影できました。只今の時期高原では幼鳥(または若鳥)がいて、その同定が難しく写真は仮の同定をしております。
お忙しい中恐れ入りますが、添付写真の同定についてよろしくご指導の程宜しくお願い申し上げます。

   叶内拓哉  2019年7月27日(土) 8:03 [修正]
ホオアカとノビタキで、どちらも幼鳥です。

   Y.kitajima  2019年7月27日(土) 10:42 [修正]
早速にご指導いただき有難うございました。
戦場が原での撮影は距離があり苦労しました。又霧ケ峰に行ければご指導を元にノビタキ、ホオアカなどに挑戦したいと思います。

 立山室堂へ  romane  2019年7月25日(木) 19:01
[修正]
ライチョウ親子を目当てに出かけましたが、チョウゲンボウが頻繁に出現するためか、親子はどこかへ避難中のようでした。3日の滞在期間に遭遇できたライチョウは手負いのメス1羽のみでした。
それでも、野鳥以外では、宿の主人曰く、普段はあまり見れない能登半島や富山市の夜景、そして7月に入って初めてかもしれないという、全天を覆う贅沢な星空を見ることができたのは、貴重な体験でした。

追伸:叶内先生の手術はうまくいきましたでしょうか?勉強会で会えることを祈っています。
コメントはすぐに頂かなくて結構ですので、少しでも眼を休めてください。

   叶内拓哉  2019年7月26日(金) 16:42 [修正]
ライチョウは残念でしたね。でも、イワヒバリや夜景と星空は良かったですね。
私の目はおかげさまで順調です。ありがとうございます。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19
全 1005件 [管理]
CGI-design