投稿検索

 観察会  yasuda  2019年4月20日(土) 15:43
[修正]
三番瀬観察会お世話になりました。今日の収穫です。又よろしくお願いいたします。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2019年4月21日(日) 16:48 [修正]
婚姻色が出た綺麗なダイサギ、ハマシギとダイゼンの飛翔、ハマシギンの群れ、ミヤコドリの大群、どれも良く撮れていましたね。

 高原モズ?  Y、kitajima  2019年4月18日(木) 9:54
[修正]
田畑に1羽の変わったモズがいるという事で行ってみました。
現地ではモズの一種で「高原モズ」だという事でしたが良く分かりません。鮮明な写真ではありませんが、若し高原モズとしたら普通種のモズとどこが違うのかお教えいただければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

   叶内拓哉  2019年4月18日(木) 16:09 [修正]
普通のモズの♂です。高原モズは、全体にもっと白っぽいです。

 有難うございます。  y kitajima   2019年4月18日(木) 16:23 [修正]
矢張り普通のモズ雄でしたか。
教えて頂き有難うございました。

 桜絡みのカワセミ撮影に初チャレンジ  romane  2019年4月14日(日) 15:59
[修正]
日ごろからちゃんと観察していないと良い絵は撮れませんね。花の間に埋もれたり、50m先の枝にとまられたりでした。来年またチャレンジしてみます。

   叶内拓哉  2019年4月14日(日) 23:53 [修正]
どの写真もサクラの花との組み合わせで良いですね。花が画面に入っていれば、それだけで季節感を表現できますし、きれいな花だと、どんな鳥でも絵になりやすいです。でも、カワセミは良いですよね。これからもねらってください。

 お弁当つけて  romane  2019年4月9日(火) 22:32
[修正]
観察会に参加するようになって、身近な野鳥の行動にも興味がわくようになりました。いままではコゲラが桜の蜜を吸うことすら気づきませんでしたし、この時期はオナガやシジュウカラは盛んに楓の新芽をついばんでいるんですね。ふと気がづくとシジュウカラの嘴にシロアリの脱殻のようなものがついていました。どこでつけてきたんでしょうか?


   叶内拓哉  2019年4月10日(水) 10:06 [修正]
どれも良く撮れていますね。シジュウカラが嘴につけているのは、どうやらアリの幼生で、どこかの枯れ木を突いて食べたものでしょうか? 営巣の穴から顔を出しているスズメの番いが可愛いです。

 思わぬ出会い  yasuda  2019年3月27日(水) 14:48
[修正]
イソヒヨドリ? カタクリ撮影帰りの駅で、工事現場のプレハブ小屋の上で、盛んに何かを食べていました。海から10Kほど離れた北総台地で、近くに大きな川も、池も沼も無いところです。このような場所にも来るのですね・・・・・・慌ててカメラ撮りだしての証拠写真です。

   叶内拓哉  2019年3月27日(水) 15:33 [修正]
イソヒヨドリで間違いありません。近年では、海から30qくらいの内陸でも繁殖するようになりました。しかも、川や池などがなくても生息している場所はあるようです。とはいっても、やはり水気のあるところが良いようですが。
カタクリ、きれいですね。春が来たんだと、ワクワクしますね。

 カタクリ  yasuda  2019年3月27日(水) 14:39
[修正]
隣の市にあるカタクリの群生地に行ってきました。まだ少し早かったようでした。

 今日の出会い  yasuda  2019年3月20日(水) 21:50
[修正]
いつもの観察園、当地の桜はまだ、蕾も固く開花には、今暫くかかりそうですが、季節は確実に進んでいました。

   叶内拓哉  2019年3月21日(木) 13:09 [修正]
数週間前とは違い、同じ鳥でも違って見えるほど春を感じますね。

 迷惑な投稿メール ご注意ください  叶内拓哉  2019年3月19日(火) 17:00
[修正]
 このところ、また、偽ブランドサイトへの勧誘(?)など、怪しげな投稿が多くなっています。このページをご覧下さり、不快な思いをされた方や、気にかけてくださっている方も多いと思いますが、これらのサイトへのアクセスは絶対になさらないで、無視してくださるよう、くれぐれもお願いいたします。
 鳥観察では削除作業を行っておりますが、ずっとこのページにへばりついてるわけにもいかず、削除が追いつかないことが多くなってきました。こういう迷惑な投稿を拒否する方法もあるのかもしれませんが、禁則事項を厳しくすると他の弊害も多くなってしまうようなのです。もう少し、このまま様子を見ようと思っていますが、また、このページの停止も考えなければいけないかも知れません。申し訳ありません。ご注意くださいますよう、お願いいたします。

   みみ  2019年3月19日(火) 15:26  Mail
[修正]
偽物のビトンとか・・・何でこんなことに。どうすればいいのでしょうか。
いつも楽しみに鳥をのぞいていたのに。
皆でこれを懲らしめる方法はないでしょうか。
詳しくないので分からないのですが、皆が一斉に偽の発注と言うか返信を送り付けるとか。
一人一日100件ほど送れば大変な数になって、このくだらない相手を困らせることはできないでしょうか。詳し方はやり方を公開してください。私は協力します。

   叶内拓哉  2019年3月19日(火) 16:58 [修正]
みみ様
ありがとうございます。申し訳ありません。鳥観察で削除作業を行っていますので、無視してくださるよう、お願いいたします。

 ヒメシジュウカラガンでしょか  安藤一次  2019年3月12日(火) 8:31  Mail
[修正]
2019年3月10日(日) 8:16に青森県で撮影しました。ご教示方お願いいたします。

   叶内拓哉  2019年3月13日(水) 9:09 [修正]
よくは分かりませんが、少なくともヒメシジュウカラガンではないと思います。

   安藤一次  2019年3月13日(水) 10:35 [修正]
早々のご返信ありがとうございます。
写真は、胸の全面が黒っぽくない。シジュウカラガンより小さい変異個体なのか?
気にかかる写真です。今後ともよろしくお願いいたします。

 アフター観察会in水元公園  romane  2019年3月9日(土) 20:17
[修正]
昼食時のハイタカと違う個体かもしれませんが撮影できました。オオタカも上空を通過してくれました。ミソサザイは水元公園ほか多くの都市公園で会えましたが、冬場は囀らないので、やはり夏に出会いたい鳥ですね。

   叶内拓哉  2019年3月10日(日) 15:53 [修正]
左の写真はハイタカではなくて、ツミ幼鳥です。ツミは翼指が5枚で、腮線が1本です。次のオオタカは成鳥雄。ミソサザイは観察会では見られませんでしたね。カワラヒワは頭頂から後頸にかけて灰色なことなどから、亜種オオカワラヒワで雄ですね。

 勇み足、、、  romane  2019年3月10日(日) 18:44 [修正]
まだまだ識別初心者ですね。同じ個体の真下の写真です。翼指5枚、腮線1本はツミ。覚えました!ありがとうございます。
照れ隠しに、ルリビタキの勇み足の写真を添付します(笑)。水元公園での撮影ですが2月頃のものです。

 観察会  yasuda  2019年3月9日(土) 17:24
[修正]
水元観察会お世話になりました。今日撮れた写真です。タシギの他は、観察会前に撮ったものです。またよろしくお願いいたします。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2019年3月10日(日) 15:53 [修正]
観察会の前の早い時間のほうが、やはり条件は良いのでしょうね。観察会では見られなかったルリビタキや、チラッとしか見えなかったオオジュリン、それに夏羽になったカンムリカイツブリも良く撮れましたね。

 今日の出会い  yasuda  2019年3月2日(土) 15:05
[修正]
いつもの観察園、天気は最高でしたが、あまりの静かさに驚きました。どうにか撮れた物です。


   叶内拓哉  2019年3月3日(日) 15:45 [修正]
普通種でも、雰囲気のある写真が撮影できれば楽しいですね。

   大滝  2019年3月1日(金) 10:49
[修正]
叶内先生
お世話になります。この個体の名前を教えて下さい。

   叶内拓哉  2019年3月1日(金) 20:14 [修正]
カンムリカイツブリの冬羽のように見えますが、嘴が黒っぽく見えるのが気になります。かなり遠くのものを撮影して、その写真を引き伸ばしたのでしょうか。そうなると、色が変化してしまうことがあり、写真での識別が難しくなることがあります。また、今後は撮影月と撮影地(市町村名か、せめて都道府県名くらいは)を教えていただきたいです。

   大滝  2019年3月2日(土) 11:39 [修正]
先生ありがとうございました。
又よろしくお願いします。

 アフター観察会 in 北本  romane  2019年2月25日(月) 13:16
[修正]
観察会は大盛況でした。ありがとうございます。
解散後はキジ、ノスリが登場してくれました。
その後も、ベニマシコ、シメが何度も出てきてくれ、最後のおまけは梅×エナガでした。
来月も楽しみにしております。

   叶内拓哉  2019年2月27日(水) 9:55 [修正]
romaneさんは、アフター観察会、必ずものにしていますね。一人でじっくり見て回った方が、必ず良い出会いがありますよね。これからも続けてください。

   romane  2019年2月27日(水) 20:25 [修正]
観察会で教わったことを復習しながら歩いていると不思議と鳥が近づいてきます。これからも続けてみます。

 今日の出会い  yasuda  2019年2月25日(月) 16:26
[修正]
休みとお天気がなかなか上手く行かないので、少し早いですが、梅の咲く公園にプチ遠征してきました。

   叶内拓哉  2019年2月27日(水) 9:56 [修正]
季節がら、ウメと鳥の組み合わせの撮影は楽しいですね。

 教えて下さい。  小野 款司  2019年2月21日(木) 22:37  Mail
[修正]
三重県の海岸で少し大きめのカモメの写真を撮りました。これはカナダカモメでしょうか?

   叶内拓哉  2019年2月23日(土) 15:29 [修正]
カナダカモメは嘴がもう少し小さめで、頭は丸みがあり、褐色の斑がもっとべったりと塗りつぶしたように見えます。また、上面はもう少し淡色で、足はもっと短めです。この個体はセグロカモメではないでしょか。

 教えて下さい。  小野 款司  2019年2月23日(土) 18:12  Mail [修正]
ありがとうございます。カモメは識別が難しくよく分かりません。近くにこの個体より少し小さめのカモメもいました。これもセグロカモメですか?

   叶内拓哉  2019年2月25日(月) 9:33 [修正]
嘴も足も黄色いのでカモメです。

 教えて下さい。  小野 款司  2019年2月25日(月) 22:09  Mail [修正]
ありがとうございます。

 観察会  yasuda  2019年2月24日(日) 19:02
[修正]
北本観察会お世話になりました。お天気に恵まれ、いろいろと観察でき、楽しかったです。今日の写真です。またよろしくお願い致します。

   叶内拓哉  2019年2月25日(月) 9:34 [修正]
観察会お疲れ様でした。久し振りにたくさんの鳥を見たように思いました。オオタカ、クイナ、アリスイ、ベニマシコ、どれも遠かったのに良く撮れていましたね。

 イスカとオオマシコ  うかい  2019年2月16日(土) 16:10  Mail
[修正]
赤い鳥 イスカとオオマシコ やっと撮れました。

   叶内拓哉  2019年2月17日(日) 9:16 [修正]
イスカは成鳥雄で綺麗ですね。オオマシコは雌の第1回冬羽です。やはり赤い鳥は良いですね。

   うかい  2019年2月17日(日) 11:20  Mail [修正]
ありがとうございます。 

 ボーっと見てるのが吉?!(その2)  romane  2019年2月14日(木) 18:08
[修正]
その日、河原のベニマシコにカメラマンが殺到してくれたお蔭で、ピ●ニックの森はとても静かでした。
キジに行く手を塞がれて進めずにいると、右手の藪がかすかに揺れたのに気づきました。何かいるかもしれないと思い、ダメもとで座り込んでボーとすることにしました。
シメが羽繕いをはじめ、エナガが近くまで飛んできてくれ、15分くらいたった頃でしょうか? 藪から顔を出したのはトラツグミでした!
この日はさらにもう1体とも遭遇。2羽の比較画像です。嘴の根元から目にかけての色合いが違うので別個体だと思いましたが、、、

   叶内拓哉  2019年2月15日(金) 15:28 [修正]
どれも良く撮れていますね。私もそうですが、撮れる時には「良く撮れる日」というのがありますね。不思議です。トラツグミは確かに別個体のように見えます。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19
全 1000件 [管理]
CGI-design