投稿検索

 オシドリ?  y.kitajima  2016年7月1日(金) 8:56  Mail
[修正]
何時も観察会ではお世話になります。
先月日光・戦場ヶ原で観察した野鳥の中で、名前が判らない野鳥を見ました。
オシドリの雛の様にも見えるのですが、宜しくご教授お願い申し上げます。
お手数をお掛けします。

   叶内拓哉  2016年7月1日(金) 20:34 [修正]
 オシドリの、巣立ち後3週間くらいたったヒナでしょう。かわいいですね。

   y.kitajima   2016年7月2日(土) 22:12 [修正]
お忙しい処有難うございました。
オシドリの雛は初見初撮りです。今後も宜しくお願い申し上げます。

 サンコウチョウのメス?  たけうち  2016年6月27日(月) 8:53
[修正]
叶内先生、
度々の質問で恐縮です。

先日、尾羽が短いサンコウチョウに出会ったのですが、
「月!日!星!ホイホイホイ!」と高らかに囀っていました。

メスと思っているのですが、
持っている本を見てもオスは囀ると書いているのですが、
メスが囀るのか、はっきり分かりません。

メスではなく尾羽が短くなったオスでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、教えてください。

   叶内拓哉  2016年6月27日(月) 21:49 [修正]
 羽衣の状態から雄で、昨年生まれでしょう。ただ、サンコウチョウは雌も雄と同じように鳴きます。

   たけうち  2016年6月28日(火) 19:07 [修正]
メスも囀る鳥がいたり、奥が深いですね。
勉強になりました。
ありがとうございました。

重ねての質問で恐縮ですが、
2年目だとまだ尾羽は長くならないのでしょうか?

   叶内拓哉  2016年6月28日(火) 21:30 [修正]
 尾羽が完全に長くなるには3年ぐらいはかかると思います。私の図鑑「山渓ハンディ図鑑7 日本の野鳥」をご覧いただけるといいのですが。ぜひ、書店でお買い求めください(笑)!!

   たけうち  2016年6月30日(木) 7:27 [修正]
ありがとうございます。
ご推薦の本には、そんなに詳しいことが載っているのですね。
早速購入したいと思います。
(先生の本は、「くわべてわかる野鳥」や「カモハンドブック」など何冊か愛用させていただいています。)

 種類が分かりません  numa  2016年6月27日(月) 22:10
[修正]
初めまして。
何かの幼鳥でしょうか。種類を教えて頂けないでしょうか。
京都の低山の山道で水浴びしていました。大きさはツグミ
よりは小さいくらいです。
3枚とも同じ個体です。

よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2016年6月28日(火) 21:31 [修正]
 オオルリの巣立ち雛です。きっと近くで繁殖したのでしょう。

   numa  2016年6月28日(火) 22:19 [修正]
ありがとうございます。見当がつきませんでした。
確かに周辺の山では時々成鳥は見かけました。
写真の腕は素人ですが、20年くらい前から叶内さんの写真や著書を見させて
いただいていたので、コメント頂けてとても光栄です。
また、分からないときはよろしくお願いします。

 オオルリの若鳥でしょうか?  たけうち  2016年6月27日(月) 8:43
[修正]
叶内先生、
こちらのコーナー楽しく拝見させていただいております。

先日、都内の西の方の山で、
オオルリ(一番左と中央の写真)に出会ったのですが、
なんだか囀りが控え目で、灰色(茶色?)の羽が混ざっていたため、
若鳥かと思ったのですが、正しいでしょうか?

家に帰って昨年見たオオルリの若鳥っぽい写真(8月撮影(一番右の写真))と見比べてみると羽の感じが違うし、そもそも時期も違います。

教えていただけると幸いです。

   叶内拓哉  2016年6月27日(月) 21:48 [修正]
 左の2枚は昨年生まれの若鳥です。大雨覆や初列風切はまだ幼羽のままです。右の8月の写真は、その年生まれの幼鳥ですね。

   たけうち  2016年6月28日(火) 19:11 [修正]
まだ囀っていたということは、
相手が見つからなかったのかもしれないですね。

1年経ってもまだ幼羽が残っているとは…
大変勉強になりました。

ありがとうございました。

 お願いいたします  野鳥初心者・酒  2016年6月25日(土) 22:24
[修正]
いつもお世話になります。

季節外れで申し訳ありませんが、
1は2月、2と3は3月に多摩川下流域で撮ったものです。

名前をご教示お願いいたします。
(3はカシラダカでしょうか?)

   叶内拓哉  2016年6月26日(日) 20:44 [修正]
1はホオアカ、2はオオジュリン、3はカシラダカです。

   野鳥初心者・酒  2016年6月26日(日) 23:50 [修正]
お忙しい中、ありがとうございました。

 コゲラの親子 続き  鵜飼  2016年6月21日(火) 8:51
[修正]
コゲラの親が木から幼虫をとり、幼虫を与えている、トリミングしてみました。

   叶内拓哉  2016年6月21日(火) 9:28 [修正]
 右下にいるのが巣立ち雛のようです。親鳥が雛にせっせと食べ物を与えているのでしょう。群れに会ったということですから、この2羽以外にも雛がいたのでしょうか? それらも一緒に写せたらよかったですね。

 コゲラの親子  鵜飼  2016年6月20日(月) 16:51
[修正]
コゲラの群れに会いました。そこでの光景

 谷津干潟  yasuda  2016年6月19日(日) 21:19
[修正]
記念トークショウー、思いがけない撮影会?と、大変楽しかったです。有難う御座いました。帰りがけに、ツバメの親子を撮る事が出来ました。

   叶内拓哉  2016年6月20日(月) 9:20 [修正]
 谷津干潟自然観察センターでの写真展(6月30日まで)、トークショーにお越しいただきまして、ありがとうございました。少しの時間に、これだけの写真がよく撮れましたね。特にツバメは良いシーンですね。みんな子育ても佳境に入り、親鳥も健気だし、ヒナも可愛いですね。

 モズ♂の若鳥でしょうか。  Koji  2016年6月12日(日) 0:51
[修正]
こんばんは。

これは先日、新潟県内の高原で出会ったモズです。
♂の夏羽の若鳥でしょうか。

ただ観察中から違和感があり、何度も図鑑と見比べました。
初列風切り基部の白斑がなく、尾羽の色も褐色気味です。

観察地は標高約1000メートル、ブナ林、針葉樹林と草原という環境です。

画像が粗く、暗く分かりずらいと思いますが、可能であれば判別ください。
よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2016年6月13日(月) 18:22 [修正]
 成鳥のモズで、亜種ではありませんが、一般的に「高原モズ」と呼んでいるものです。こう呼ばれる個体は、高原地帯や東北地方以北に生息し、全体に羽衣が淡色で、初列風切の白斑も目立たないものが多いです。

   Koji  2016年6月18日(土) 21:26 [修正]
高原モズとのこと、判別をして頂きましてありがとうございました。
なるほどですね、まさに高原に居たので納得です。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19
全 994件 [管理]
CGI-design