投稿検索

 ムシクイ類?  Y.kitajima  2017年2月1日(水) 9:46  Mail
[修正]
何時もお世話になります。
先日公園で探鳥中、エナガ、シジュウカラの集団の中に変わったムシクイ類(?)と思われる野鳥がいました。一瞬の出逢いなのでスッキリと撮影出来ませんでしたが、よろしくご同定いただければと思います。
お忙しい処宜しくお願い申し上げます・

   叶内拓哉  2017年2月2日(木) 12:27 [修正]
ウグイスだと思います。嘴が黒いのが気になりますが、雌には結構黒い個体もいるので、そんな個体なのではないでしょうか。

   Y.kitajima  2017年2月2日(木) 17:39  Mail [修正]
お忙しい処早々ご指導いただき有難うございました。
木登りで餌を漁るウグイスを始めて見ましたので一寸分かりませんでした。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

 この鳥の名前をお教えください  ロメオ  2017年1月21日(土) 14:00  HP
[修正]
初めまして。いつも楽しく拝見しております。
この鳥の名前を教えて頂きたくて投稿しました。
最初はカシラダカと思い撮影しましたが、少し違うように見えました。
前から見た姿を撮る前に飛び去ってしまいました。
どうぞよろしくお願いいたします。

   叶内拓哉  2017年1月23日(月) 10:03 [修正]
上嘴が黒く、下嘴が淡色。過眼線、頬線、顎線は淡黒褐色。耳羽後方に白斑があり、腰は茶褐色ですね。これらをふまえて全体的に見ると、シラガホオジロ雌のように見えます。どのような環境にいたのかを知りたいと思います。

   ロメオ  2017年1月23日(月) 12:30  HP [修正]
お忙しい中、返信を頂きありがとうございます。
兵庫県南部の内陸で観察しました。
広い芝地に植えられた木の枝に一羽だけ止まっていました。
ホオジロや冬にはカシラダカの群が採食する場所です。
近くには人間は簡単には立ち入れない森や林があります。
図鑑と見比べて、もしや、シラガホオジロでは?とも思いましたが、
普通は見られない地域のようなので迷っておりました。
よく探鳥する場所なので、今後もじっくり探してみたいと思います。
本当にありがとうございました。

   叶内拓哉  2017年1月24日(火) 9:17 [修正]
シラガホオジロが好む生息場所は、繁茂していないアシ原や林縁近くなどの農耕地や草地で、草丈の深い草地や林内に入ることは少ないと思います。鳥を識別するのは、姿形はもちろん大切ですが、環境や行動なども大切で、最も重要視する点だと思います。イネ科植物の種子を好みますので、移動途中なのか、たまたま芝地にやって来たのかも知れませんね。また、会えると良いですね。

 出会えました  yasuda  2017年1月17日(火) 14:17
[修正]
いつもの自然観察園、アオジ、シロハラだいぶ増えて、賑やかになりました。今年もルリビタキ、トラツグミと、出会えました。

   叶内拓哉  2017年1月17日(火) 21:05 [修正]
ここ数日で日本海側や山地が大雪になったので、もしかすると里に小鳥が下りてくるかもしれないと思っていました。どうやらやっと、少しは冬鳥が良くなってきた感がしますね。

 タカとカラス  鳥撮り初心者  2017年1月13日(金) 18:52
[修正]
叶内先生、こんばんは。

オオタカとオオタカの若鳥と思われる鳥とカラスが争っていました。
最後の写真は、ハイタカと思います。
遠いため、かなりトリミングをしたので見づらいと思いますが、
ご教示願います。

以上、宜しくお願いします。

 申し訳ありません。  鳥撮り初心者  2017年1月14日(土) 11:05 [修正]
叶内先生、申し訳ありませんでした。

添付写真を間違えてしまいましたので、再度添付させていただきます。

   叶内拓哉  2017年1月14日(土) 20:38 [修正]
左端と右端は同じ写真かな?ハイタカの幼鳥です。2羽のオオタカは、上の幼鳥は成鳥と比べて小さいので雄で、下は幼鳥に比べて大きいので成鳥雌でしょう。カラスはハシブトガラスと思われ、それよりも小さいので雄の幼鳥です。後からの写真は大きさが分かりませんが、成鳥と幼鳥です。

   鳥撮り初心者  2017年1月15日(日) 17:46 [修正]
叶内先生、ありがとうございました。

見苦しい投稿で申し訳ありませんでした。
猛禽類も勉強して行きたいと思います。


 観察会  yasuda  2017年1月14日(土) 17:30
[修正]
観察会お世話になりました。今年もまたよろしくお願い致します。
お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2017年1月14日(土) 20:38 [修正]
左から、今年は少ない亜種オオアカハラで、次はマガモの雌雄。次のカットがスゴイですね。ハイタカの雄成鳥で、しかも腹部が橙色の大陸型です。最後は昼食場所近くにいたスズメ、良いカットを撮りましたね。観察では見られなかったハイタカはヨカッタですね。羨ましい限りです。

   taki   2017年1月13日(金) 4:58  Mail
[修正]
叶内先生
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願します。
この個体の名前を教えてください。

   叶内拓哉  2017年1月13日(金) 14:29 [修正]
ジョウビタキ♀です。

   taki   2017年1月13日(金) 18:32  Mail [修正]
先生、有難うございました。
これからもご指導をよろしくお願いします。

 教えて下さい  hokkaidou  2017年1月6日(金) 9:58
[修正]
本年も宜しくお願いいたします。添付写真の野鳥名お教え下さい。

   叶内拓哉  2017年1月7日(土) 8:15 [修正]
ハイタカの♀成鳥です。幼鳥を撮影する機会はよくありますが、成鳥は警戒心が強いので、なかなか撮影チャンスがありません。ヨカッタですね。

   hokkaidou  2017年1月7日(土) 10:34 [修正]
先生ありがとう御座いました。今後ともよろしくお願いします。

 今年も宜しくお願いします。  鳥撮り初心者  2017年1月3日(火) 19:26
[修正]
叶内先生。
あけましておめでとうございます。

年末年始に撮れた野鳥です。
ルリビタキ、チュウヒ、オオカワラヒワ?、遠くのミコアイサを添付させていただきます。

今年も、色々ご教示をお願いすると思いますが、宜しくお願いします。

   叶内拓哉  2017年1月3日(火) 19:53 [修正]
綺麗なルリビタキですね。チュウヒは雌のハイイロチュウヒです。オオカワラヒワに間違いありません。ミコアイサも良い群れですね。どの写真もイイデスネ。もう、「鳥撮り初心者」ではないのではありませんか?!

   鳥撮り初心者  2017年1月4日(水) 14:56 [修正]
叶内先生、ありがとうございます。

雌のハイイロチュウヒをチュウヒと思い込んでいました。
改めて図鑑と写真を見るとご指摘通り雌のハイイロチュウヒと言う事がわかりました。

これからも、ご指導を宜しくお願いします。

 初撮り  yasuda  2017年1月3日(火) 17:14
[修正]
2017年、初鳥撮りです。いつもの観察園、ミソサザエとは7〜8年振りの出会いでした。今年もよろしくお願い致します。

   叶内拓哉  2017年1月3日(火) 19:51 [修正]
越冬中のミソサザイに出会う確率は案外低いですよね。良かったですね。きっと良い年になると思いますよ。今年も撮影を楽しみましょう!

 謹賀新年  long  2017年1月2日(月) 9:28
[修正]
謹賀新年。
おめでとうございます。今年もまたよろしくお願い申し上げます。
ピラカンサにヒヨドリの群れが陣取って、シロハラ、ツグミ等を追っ払い。
あっという間に実が少なくなっていきます。
明日から三重に出かけてきます。
トラツグミも久しぶりに見れました。

   叶内拓哉  2017年1月3日(火) 19:50 [修正]
赤い実が鮮やかで、新年らしい写真ですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 ニシオジロビタキ  yasuda  2016年12月30日(金) 15:41
[修正]
今年最後の撮り収めに、ニシオジロビタキを撮ってきました。来年もよろしくお願い致します。

   叶内拓哉  2016年12月30日(金) 20:01 [修正]
 ロウバイとニシオジロビタキですね。良いですね、私が東京へ帰る頃には花が咲いているかも知れません。楽しみです。

 カワアイサ  アギラ  2016年12月26日(月) 16:36
[修正]
多摩川中流、カワアイサ雄が1羽でいました。図鑑と見比べると、背の羽の白色部分が大きいように思えます。
単なる個体差でしょうか、または部分白化、換羽時の現象なのでしょうか、教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

   叶内拓哉  2016年12月27日(火) 10:44 [修正]
白い部分は特に大きくはありません。薄黒い部分も今後、白くなります。普通だと思いますよ。

 ありがとうございます  アギラ  2016年12月27日(火) 17:16 [修正]
あまり見ない鳥なので、分かっておらず、お手間をおかけしました。
ご教授、ありがとうございます。

 この鳥の名前を教えてください  カシャカシャ  2016年12月27日(火) 9:22
[修正]
今月鹿児島県に行き、ツルやその他の鳥たちの写真を撮ってきました。その中で、ムネアかタヒバリだと思いブログに投稿したところ、タイワンヒバリ
に似ているとコメントを頂きました。是非この鳥の名前を教えていただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
画像3につきましては、コホウアカかと思うのですが、こちらもお願いいたします。

   叶内拓哉  2016年12月27日(火) 14:09 [修正]
タイワンヒバリは、ヒバリに比べて三列風切から出る初列風切の突出が少なく、尾羽も短めで、特に足は短いなどの違いがありますが、この写真だけで識別はできません。また、亜種オオヒバリや亜種カラフトチュウヒバリなども越冬している可能性もありますので、すみませんが私には分かりません。3枚目のカットはホオアカです。コホオアカは頭側線が黒っぽく、頭央線と顔が赤褐色で、眉班はクリーム色です。

   カシャカシャ  2016年12月27日(火) 15:51 [修正]
年末のこのお忙しい時期に調べてくださりありがとうございました。感謝申し上げます。もしかして、迷鳥なのかなと少し期待しておりましたが、この写真だけでは情報不足ですね。
鳥を同定するため、いつも図鑑やネットで調べていますが、本当に難しいです。
またお世話になることがあると思いますがどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

 教えて下さい  群馬県人  2016年12月22日(木) 20:13
[修正]
お久しぶりです。また、この掲示板が再開されたのですね。助かります。
今日は河原で見られたアルビノ個体について教えて下さい。
かなり遠くに居たのですが、真っ白なので目立ちました。
この場所には、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイがいました。
このどれかだと・・・写真だけでは分かりにくかもしれませんが。
ちなみに、この個体の側にハクセキレイが近づくと猛烈な勢いで追い払っていました。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

 セグロセキレイ?  叶内拓哉  2016年12月24日(土) 22:36 [修正]
ハッキリとは言えませんが、姿形からセグロセキレイではないでしょうか?本当は声を聞くと良いのですが。ハクセキレイは澄んだ声で「チュチュンチュ」で、セグロセキレイは「ジュジュ ジュジュ」と、少し濁った声ですから。それにしても、珍しい個体に出会いましたね。綺麗ですね。

 ありがとうございました  群馬県人  2016年12月25日(日) 19:57 [修正]
お忙しいのに、ありがとうございました。
ほぉ〜、鳴き声が決めてだったのですね。
岸辺からかなり遠いので分かりませんでした。
もう一度出かけようと思っていますので、よーく聴こうと思います。
お世話になりました。

 観察会  yasuda  2016年12月24日(土) 21:30
[修正]
銚子観察会、お世話になりました。楽しかったですね。最後の締めくくりが感動でした!写真も色々撮れました。有難う御座いました。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2016年12月25日(日) 8:19 [修正]
お疲れ様でした。お天気も良かったし、鳥も良かったし、楽しかったですね。
ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ハヤブサ。群れの鳥や、猛禽類はやはり興奮しますね。

 スズガモ雄ですか  アギラ  2016年12月15日(木) 21:33
[修正]
多摩川中流。キンクロハジロと思い撮りましたが、背中の模様が違っているようです。スズガモ雄のエクリプスのようにも、見えますが良く分かりません。毎度、済みませんが教えて下さい。
尚、左右の個体は、少し離れた場所で、別の時間に撮りましたので、別個体と思われます。宜しく、お願い致します。

   叶内拓哉  2016年12月16日(金) 13:05 [修正]
どちらも、スズガモ雄の第1回冬羽です。これから換羽が進んでもう少し綺麗になるでしょう。この時期であれば、成鳥は普通、もっと換羽が進んで綺麗になっています。

   アギラ  2016年12月16日(金) 20:57 [修正]
ありがとうございます。
第1回冬羽の個体を見たことがなかったので、分かりませんでした。居残ってくれれば、変化を見ていきたいと思います。

 紛らわしくてよくわかりません。  正人  2016年12月12日(月) 22:24  Mail
[修正]
いつも的確な解説を有難うございます。
画像1は嘴が黄色で全体が灰色なのですが、バンの幼鳥でしょうか。
画像2と画像3はかなり異なっているので、オオカワラヒワとカワラヒワかと思っていますが、如何でしょうか。池と山裾で場所は異なっていますが両方とも最近です。
宜しくご教示のほどお願いいたします。

   叶内拓哉  2016年12月13日(火) 17:19 [修正]
左から、写真1は、ほとんど成鳥に近づいたバンの若鳥です。写真2と3は亜種オオカワラヒワで、写真2は♂で、写真3は♀です。お持ちの図鑑を見てみてください。

   正人  2016年12月13日(火) 21:49  Mail [修正]
有難うございました。
図鑑は3冊持っているのですが、雌雄や季節、成幼で判別できず、お手を煩わせて申し訳ございません。
ネット検索もして比較しているのですが名前の確定は中々難しいです。
よさそうな図鑑を物色してみます。

 交雑カモでしょうか  アギラ  2016年12月11日(日) 17:55
[修正]
多摩川中流。オカヨシガモ雄と思えるカモで、頭部にややや緑がかった部分のあるカモがいました。何かの交雑カモでしょうか。
騒音で、カモ類全体が飛び去ってしまい、添付写真の姿勢しか撮れませんでした。顔がよく見えない写真で済みませんが、宜しく、お願い致します。

 交雑個体  叶内拓哉  2016年12月12日(月) 10:50 [修正]
ヨシガモ×オカヨシガモ、またはコガモ×オカヨシガモの交雑個体でしょう。顔の部分や胸の色模様が分かるともう少しハッキリすると思いますが、おもしろい個体に会いましたね。

   アギラ  2016年12月12日(月) 16:49 [修正]
ありがとうございます。分かりました。
もう少し全体が分かる写真が撮れないかと、再度探してみましたが、見つけられませんでした。

 東京郊外です  正人  2016年12月9日(金) 17:07  Mail
[修正]
こんにちは。お世話になります。
湖畔で撮ったのですが、タヒバリなのかビンズイなのか分かりません。
ご教示いただけましたら幸甚です。

   叶内拓哉  2016年12月11日(日) 15:33 [修正]
左のカットはヒバリです。頬の色や上面の模様、後指の爪の長さなどから、間違いなくヒバリです。
右のカットはタヒバリです。ビンズイには耳羽の後方に白と黒い点があります。この写真のような場所にビンズイがいることは稀で、普通、越冬期の多くはマツやヒマラヤスギなどの針葉樹の林の地上に生活します。

   正人  2016年12月11日(日) 17:19 [修正]
まさかヒバリとは、びっくりしました。
本当にありがとうございました。

 アメリカヒドリでしょうか?  たけうち  2016年12月3日(土) 19:37
[修正]
叶内先生、こんばんは。
東京都内の川の中流域に集まるカモの中に、
アメリカヒドリかもしれないカモが2羽いました。
1羽目は、アメリカヒドリにしては、顔の緑色以外の部分の色(茶色)が濃い気がします。交雑種でしょうか?
2羽目は、緑色が薄いので、アメリカヒドリのエクリプスかもと思ったのですが?
教えていただければ幸いです。

   叶内拓哉  2016年12月4日(日) 9:26 [修正]
どちらも、ヒドリガモとアメリカヒドリとの交雑個体でしょう。
左の個体くらいの羽衣のヒドリガモもいるので、絶対とは言えませんが、写真を見た印象ではそう思います。右の個体は、頭部の色模様、胸の色からも交雑個体だと思います。

   たけうち  2016年12月4日(日) 18:50 [修正]
ありがとうございます。
なかなか識別が難しくメールさせて頂きました。
これからは胸の色にも注目したいと思います。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10
全 496件 [管理]
CGI-design