投稿検索

 ショック!オオタカの雛  群馬県人  2017年6月4日(日) 17:51
[修正]
叶内先生、こんにちは。
一昨日ショッキングなシーンに遭遇して、心が落ち着きません。
今年もいつもの公園にオオタカの雛3羽が孵化しました(昨年は4羽)。
上空でオオタカの親鳥とカラスのバトル、その後なんとカラスが雛を襲いました。
近くからは、親鳥の声が聞えるのですが助けにきませんでした。
とうとう1羽が犠牲に。カラスは何も持たず去りました。
その10分後、やっと親鳥が来ました。
てっきり犠牲になった雛を持ち去るのだと思ったら、
なんと、なんとその子の肉をちぎり始め他の子に与え始めました。
その様子を見ていた4人はただ、ただ唖然とするばかり・・・
カラスの殺す事だけを目的にした理由、
オオタカが近くにいたのに助けに来なかった理由、何かあるのでしょうね。
野生の世界とはいえ驚くばかりでした。
残された2羽の雛が無事巣立つ事を祈るばかりです。

   叶内拓哉  2017年6月7日(水) 11:47 [修正]
仕方のないこととは言え、本当に切ない気持ちになりますね。ハシブトガラスは、ほとんど猛禽類だと言っても過言ではない行動をよくとります。親鳥が助けに来なかった理由は分かりませんが、私はハシブトガラスの巣からヒナを持ち去るオオタカを見たことはあります。自然界はいろいろなことが起きますね。残りのヒナが無事巣立つと良いですね。

   群馬県人  2017年6月7日(水) 20:33 [修正]
コメントをありがとうございました。
まだ、ショックでこの公園に出かけられません。
オオタカに限らず、すべての生き物が生き続けるのは大変な事なのですね。
いろいろ考えされられた出来事でした。
お世話になりました。

 キョクアジサシ  イースト道東  2017年6月4日(日) 0:07
[修正]
先日はありがとうございました。お会いできて嬉しかったです。2017.6.3は海が大荒れでしたが、足の赤いアジサシを見かけました。過去に撮影したアカアシアジサシとキョクアジサシの特徴となる部分を比較してみましたが、キョクアジサシの特徴は出ているのではと思います。ご意見をいただければ助かります。よろしくお願い致します。


   叶内拓哉  2017年6月7日(水) 11:46 [修正]
こちらこそ、楽しかったです。ありがとうございました。
間違いなくキョクアジサシですね。アカアシアジサシの嘴は長く、黒みがありますし、尾羽もこの個体ほど長くはありません。ヨカッタですね。

 ありがとうございました  イースト道東  2017年6月7日(水) 17:36 [修正]
 ありがとうございました。これでこの半島での記録が一つ増えます。

 カルガモ親子  アギラ  2017年5月30日(火) 22:09
[修正]
多摩川中流。カルガモの親子がいましたが、親鳥が気になりましたので、投稿しました。親鳥の嘴の色が通常のカルガモとは異なり、交雑個体のようにも見えます。単なる個体差でしょうか?、交雑個体としたら、それでも通常のカルガモと同様の振る舞いをしているとみるべきでしょうか?。尚、この親子は終始ともに行動していました。
ご教授の程、宜しく、お願い致します。

   叶内拓哉  2017年6月1日(木) 21:52 [修正]
カルガモではなく、マガモではないでしょうか?
ヒナの模様も全て統一されているので、アイガモではないと思われます。先祖返りしたアヒルの血が多少は入っている可能性もありますが、マガモの可能性が強いと思います。

 ありがとうございます  アギラ  2017年6月2日(金) 16:32 [修正]
ありがとうございます。
親の顔はマガモに似ていると思いましたが、この辺で繁殖しているカモはカルガモしか見ていなかったので、決めつけてしまいました。
先生の図鑑等を改めて見て再確認し、大変勉強になりました。

 不明野鳥  若 冲  2017年5月31日(水) 17:00
[修正]
叶内先生
写真で鳥名判別が困難なものが見つかり叶内先生に教示願いたいと思い
投稿いたしました。
場所⇒舳倉島
時期⇒五月頃(二年前)

写真の写りが悪くて申し訳ありません、よろしくお願いいたします。

   叶内拓哉  2017年6月1日(木) 21:54 [修正]
赤色型のホトトギス雌でしょう。胸からの横斑も荒く、脛までの本数が7本に見えるのでホトトギスでしょう。また羽衣が淡色なことから第1回夏羽個体だと思われます。

   若 冲  2017年6月2日(金) 7:51 [修正]
叶内先生

ご多忙の中、有り難うございます、勉強になりました。

   keiko  2017年5月28日(日) 12:29
[修正]
初めて投稿させていただきます。
野鳥を撮影し3年くらいがたちます。

写真は5月に長野県に行った時の鳥たちです。
(都内から毎週撮影に行きます)

写真を撮ることも好きですが生態を知ることがとても好きで、生態を知ると、環境の大切さもわかり
そんな出会いができたことに感謝しています。

昨日、森に行ったのですが、子育て本番らしく。。。。。姿をほとんど見せなかったです。
実際に見ることができたときは、ペアで仲良く行動していて5月の単独行動とは違った行動
でした。沢にきてお水飲むことも餌をとることもなくなりました。
その行動の違いも知ることができてよかったです。

そんな森で出会った可愛い鳥たちの写真を掲載させていただきます。

   叶内拓哉  2017年5月28日(日) 20:38 [修正]
夏鳥も留鳥も美しく撮れましたね。背景も明るくて綺麗です。これからも素敵な写真を撮って、楽しんでください。

   Keiko  2017年5月30日(火) 16:39 [修正]
叶内さま
ありがとうございます。
まだ野鳥について詳しくないためお世話になるかと
思いますがよろしくお願いします。

 ヤブサメ?  鳥撮り初心者  2017年5月24日(水) 20:42
[修正]
叶内先生、こんばんは。

山の中で夏鳥を探していた時に、突然現れた「ヤブサメ」と思われる野鳥です。
虫のような鳴き声から推察しヤブサメと判断しました。

   叶内拓哉  2017年5月27日(土) 17:47 [修正]
この個体はヤブサメではなく、エゾムシクイだと思われます。他に写真があったら見せてください。

   鳥撮り初心者  2017年5月27日(土) 20:47 [修正]
叶内先生、こんばんは。

お忙しいところ申し訳ありません、少しだけ違うカットがありましたので添付します。

宜しくお願いします。

   叶内拓哉  2017年5月28日(日) 20:36 [修正]
先日、エゾムシクイと言いましたが、今度のカットではっきりとセンダイムシクイと分かりました。後頭部に頭央線がはっきりと見られます。

   鳥撮り初心者  2017年5月29日(月) 5:43 [修正]
叶内先生、ありがとうございました。

センダイムシクイは木の上にいるものと思い込んでおり、薄暗いところと近くの鳴き声で、ヤブサメの思い込んでいました。
注意深く観察して間違いのないように勉強したいと思います。

 教えて下さい  群馬県人  2017年5月24日(水) 21:46
[修正]
今日、高原の休耕田でノビタキを撮りました。
初め若雄が餌を運んでいるのに気が付きました。
しばらくしたら、成鳥の雄が同じ葦付近に餌を咥えて飛んできました。
なので、ここから分からなくなりました。
雄が2羽、同じ場所に餌運びをするなんて・・・
これは、どういう事なのか教えて下さい。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2017年5月27日(土) 17:50 [修正]
雄若と思っている個体は雌の成鳥で、4年以上生きている個体ではないでしょうか。

   群馬県人  2017年5月27日(土) 22:34 [修正]
ありがとうございました。
もしかしたら雌かなと思い、いろいろ調べました。
でも雌の特徴が見当たなくて先生に教えをこいました。
4年以上生きていると、このような個体になるのですね(驚)。
とても勉強になりました。
お世話になりました。

 オオソリハシシギ?オグロシギ?  たけうち  2017年5月27日(土) 17:45
[修正]
叶内先生、こんにちは。
都内の河口の干潟で撮った鳥の写真です。(画像が悪くてすいません…)
オオソリハシシギとオグロシギでは、足の長さや胸の模様が違うようなのですが…
どちらも見たことが無いので、お分かりになりましたら教えてください。
いずれにしてもメスだと思うのですが…

   叶内拓哉  2017年5月27日(土) 19:13 [修正]
どの写真もオオソリハシシギです。雌雄の違いは大きさや嘴の長さですが、この個体は若い個体なのでしょう、夏羽がまだしっかりとは出ていないようで、雌雄はわかりません。

   たけうち  2017年5月27日(土) 19:39 [修正]
シギの模様は繊細で美しいのですが、なかなか見分けるのが難しいです。
若鳥となるとなおさらです…
叶内先生の「日本の野鳥」に、オグロシギは「春より秋が多い」と書いてあったので、何となくですがオオソリハシシギかなぁと考えていました。
早速のお返事ありがとうございます。

 センダイムシクイ?  Y.Kitajima  2017年5月17日(水) 20:55
[修正]
何時もお世話になります。
今季初撮りムシクイです。頭部に薄い頭央線らしきものが見えますのでセンダイムシクイだと思うのですがわかりません。
ボケた写真で申し訳ありませんが、宜しくご教授の程お願い申し上げます。

   叶内拓哉  2017年5月18日(木) 19:34 [修正]
間違いなくセンダイムシクイです。

 有難うございました  Y.Kitajima  2017年5月18日(木) 21:17 [修正]
ムシクイ類の判定は経験なく難しいですが、何とかご指導を頂ながら勉強を続けたいと思います。
お忙しいところ有難うございました。

 シギ・チドリの仲間です。  鳥撮り初心者  2017年5月14日(日) 20:46
[修正]
叶内先生、こんばんは。

今朝の海辺で「ダイゼン」「ハマシギ」「トウネン」「コアオアシシギ」を見かけましたので投稿させていただきます。

   叶内拓哉  2017年5月16日(火) 9:26 [修正]
春のシギ・チドリ類は、夏羽で綺麗ですね。右の写真はコアオアシシギではなく、アオアシシギです。嘴も太くて上に反っていて、上面の模様もコアオアシシギとは異なります。

   鳥撮り初心者  2017年5月16日(火) 18:47 [修正]
叶内先生、こんばんは。

お忙しいところ、ありがとうございました。
ご指導、ありがとうございます。
もう少し注意深く観察して判断出来る様、勉強していきたいと思います。

 富士山麓にて  初心者より  2017年5月13日(土) 8:47
[修正]
叶内先生、はじめまして。
今月初旬、富士山麓にて撮った鳥です。
クチバシに黄色が混じってるので、幼鳥かなと思うのですが、名前をお教えください。
近くには、キビタキオス、キセキレイカップルが子育て中でした。

   叶内拓哉  2017年5月13日(土) 20:00 [修正]
コサメビタキの成鳥です。下嘴が幅広で、黄色っぽいことなども識別のポイントの一つです。

   初心者より  2017年5月14日(日) 19:39 [修正]
叶内先生、教えて頂きありがとうございました。
コサメビタキ、だったのですね。
識別ポイントも勉強になりました。
初撮りなので、嬉しいです。

 冬鳥の名残  鳥撮り初心者  2017年5月7日(日) 18:14
[修正]
叶内先生、こんにちは。

今朝、海辺でで会った鳥たちです。
コクガン?シマアジ?ヨシガモにヒドリガモです。
シマアジは、かなり距離があり鮮明ではありませんが、お許し下さい。

   叶内拓哉  2017年5月7日(日) 21:56 [修正]
コクガン、ヒドリガモ、ヨシガモはほぼ冬鳥ですが、シマアジは冬鳥ではありません。秋冬に日本を通過する旅鳥です。

   鳥撮り初心者  2017年5月8日(月) 20:16 [修正]
叶内先生、こんばんは。

お忙しい中ありがとうございました。

シマアジも冬鳥と思い込んでいました、しっかり調べってから投稿させていただきます。

今後とも、ご指導宜しくお願いします。

 キビタキのメスでしょうか?  たけうち  2017年4月30日(日) 20:20
[修正]
叶内先生、こんばんは。
新緑と鳥たちのさえずりが清々しい季節になりました。

東京都西部の山で見た鳥です。

尾羽が茶色がかっていてキビタキのメスかと思ったのですが、
喉が鮮やかな黄色なのが気になります。

写りの悪い写真で恐縮ですが、お分かりになりましたら教えてください。

   叶内拓哉  2017年5月5日(金) 8:56 [修正]
昨年、あちこちで記録された「キムネビタキ雄第1回夏羽」のように見えますが、この画像からでははっきりとは言えません。キムネビタキは、中国北東部に生息する鳥で、くわしいことはよくは分かっていない鳥のようです。

   たけうち  2017年5月5日(金) 17:49 [修正]
叶内先生、返信ありがとうございました。
分かりずらい写真で失礼しました。
キムネビタキという名前は初めて聞きました。
また出会う機会に恵まれたら、しっかり観察したいと思います。

   KYOKO  2017年5月3日(水) 18:58
[修正]
いつも何か見せてくれる公園。
遠めの藪の中、偶然に撮れました。

   叶内拓哉  2017年5月5日(金) 8:58 [修正]
巣立ちして1ヶ月近くたった雄のヒナに食べ物を与える雄親ですね。

 アカハラ  yasuda  2017年5月2日(火) 14:39
[修正]
アカハラが10羽程木の実を採食に来ていたようです。昨日はマミチャも居たとの事、ヒヨドリに追われ撮れたのは、このカットだけでした・・・。
山藤絡みで何か撮りたかったのですが、なにも来てくれませんでした。藤は嫌いなのかな。オニグルミは花でしょうか?

   叶内拓哉  2017年5月5日(金) 8:57 [修正]
キヅタの実を食べているようですね。オニグルミは、ぶら下がっているのは雄花で、上にある赤いのが雌花です。フジの花にはアブなどがよく来るので、それを食べる鳥がやってきますが、それは山地でのことが多いようです。

 ナガサキアゲハ?  yasuda  2017年4月25日(火) 14:45
[修正]
いつもの観察園、釈迦の花も咲き始め、キビタキを観察できましたが、写真には撮れませんでした。コマドリも来ているよですが・・・・・
アゲハチョウはナガサキアゲハでしょうか?

   叶内拓哉  2017年4月25日(火) 21:00 [修正]
ナガサキアゲハ♂です。
シメ♂夏羽も黄色いヤエヤマブキ、ヤマツツジも春を感じますね。

 ホウロクシギと思います。  鳥撮り初心者  2017年4月22日(土) 20:55
[修正]
叶内先生、こんばんは。

ホウロクシギと思われる鳥を観察できましたので、添付します。
あまり鮮明に撮れていませんが宜しくお願いします。

   叶内拓哉  2017年4月23日(日) 19:39 [修正]
ホウロクシギに間違いありません。良かったですね。

   鳥撮り初心者  2017年4月23日(日) 20:17 [修正]
叶内先生、ありがとうございました。

お忙しいところ、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

 シギたちが渡ってきました。  鳥撮り初心者  2017年4月15日(土) 15:18
[修正]
叶内先生、こんにちは。

春になって、シギたちが渡ってきてくれました。
タカブシギ、タシギ、オオソリハシシギ、クサシギと思います。
これから沢山の鳥たちが渡ってくるが楽しみです。

   叶内拓哉  2017年4月15日(土) 23:29 [修正]
シギ・チドリ類の季節到来ですね。種類はその通りで間違いありません。

   鳥撮り初心者  2017年4月18日(火) 20:18 [修正]
叶内先生、お忙しいところありがとうございました。

シギ・チドリの仲間が沢山来てくれると嬉しいのですが、
同定が難しいためお聞きする事が多々あると思います。

今後とも宜しくお願い致します。

 イカルチドリとコチドリ  たけうち  2017年4月15日(土) 13:26
[修正]
叶内先生、こんにちは。
この季節、近くの河原でチドリをよく見かけるのですが、
イカルチドリとコチドリの見分けに自信が持てません…
左側の写真は、アイリングがあいまいで、クチバシも長めなので、イカルチドリだと思うのですが…
一方で、右側の写真は、アイリングがはっきりしているので、コチドリだと思うのですが…
初心者の質問で恐縮です。ご教授いただければ幸いです。

   叶内拓哉  2017年4月15日(土) 23:28 [修正]
イカルチドリとコチドリに間違いありません。
イカルチドリの前頭の黒い部分の後方の白い帯は、コチドリほどは目立たないのが普通であるなど、違いはいろいろありますが、確かに難しさもありますね。

   たけうち  2017年4月16日(日) 7:18 [修正]
叶内先生、
今後は、頭の白い帯にも着目して、自信を持って判定したいと思います。
いつもご丁寧に教えていただき、ありがとうございます。

 観察会  yasuda  2017年4月13日(木) 16:57
[修正]
三番瀬観察会、お世話になりました。今回の写真です。早めに行って良かったです。またよろしくお願い致します。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2017年4月13日(木) 20:39 [修正]
一番左はコオリガモ雄。油か何かに汚れているようですが、観察会の前に撮影されたとのこと。観察会が始まってからは姿が見られませんでしたから、良かったですね。2〜3番はハマシギ。アサリを食べているシーンは良いカットですね。一番右は、観察会の終了間近に飛んでくれたホウロクシギ。これがなかったら寂しかったですね。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11
全 596件 [管理]
CGI-design