投稿検索

 キンクロハジロのメスでしょうか。  鳥撮り初心者  2017年10月14日(土) 11:25
[修正]
叶内先生、こんにちは。

今朝、愛知県内で撮影したものです。
キンクロハジロのメスでしょうか、以前メジロガモがちかくにいましたので、もしかしたらメジロガモかもと思い投稿させていただきました。
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。

   叶内拓哉  2017年10月17日(火) 6:25 [修正]
確かにメジロガモ雄の可能性はありますが、現在がエクリプス中なのか、他の種との交雑個体なのかが分かりません。今後も観察して、1ヶ月後くらいをまた見せていただけませんか。

   鳥撮り初心者  2017年10月17日(火) 19:47 [修正]
叶内先生、こんばんは。

お忙しいところ、ありがとうございます。
翌日撮った写真で少し白い羽が見えましたので添付させていただきます。
来月までいてくれたらまた投稿させていただきますので、宜しくお願いします。

 ムギマキ  桜央  2017年10月15日(日) 20:35
[修正]
ムギマキに会いましたが、この個体は
若オスでしょうか?

   叶内拓哉  2017年10月17日(火) 6:25 [修正]
第1回冬羽雄に間違いありません。雌の場合は少なからず眉斑が見られます。

 ヨーロッパトウネン他  きばしり  2017年10月11日(水) 19:21
[修正]
お初に投稿します。よろしくお願いいたします。仲のいい2羽のヨーロッパトウネンの近くに、模様が似ているけれど一回り大きい鳥がマイペースで採餌していました。トウネンの幼鳥でしょうか? 2枚目の写真では、手前はヨーロッパトウネンで、後方に居るのは同じくトウネンの幼鳥でしょうか?

   叶内拓哉  2017年10月13日(金) 6:31 [修正]
ヨーロッパトウネンは間違いありませんが、もう1羽はかなり大きく見えますね。ですが、やはりトウネンだと思います。私は現在、遠出中なので資料が手元になかったので、シギに詳しい仲間に連絡をとって見てもらいましたが、やはりトウネンだということになりました。ヨーロッパトウネンの全長最小は120mm。トウネンの全長最大は160mmです。

   きばしり  2017年10月13日(金) 6:59 [修正]
叶内先生、遠出なさっていらっしゃる折にお手数をお掛けしまして、大変申し訳ありませんでした。写真で後方に写っている鳥は、2羽のヨーロッパトウネンと模様はよく似ているけれど、大きさがかなり大きく行動パターンも違っていたので、悩んだ末に投稿させていただきました。お忙しいときにお返事をいただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 苦手なトケン類です  群馬県人  2017年10月8日(日) 17:59
[修正]
叶内先生、こんにちは。
またまた、教えて下さい。
今日県の東部の公園で撮ったトケン類です。
一緒に撮っていた人はカッコウの幼鳥だと言っていました。
私はツツドリかな?と。
カッコウとツツドリの幼鳥の区別ができません。
この個体はどちらなのでしょうか?
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。
なお3枚目の画像は、ピンボケですが翼下が写っているのはこれだけなので。

   叶内拓哉  2017年10月9日(月) 10:14 [修正]
ツツドリです。カッコウの若鳥は後頸部に白斑が見られるのが普通です。
それから、平地の公園などに出てきて毛虫を採食しているものは、ツツドリであることが多いです。カッコウの姿が見られるのは繁殖している場所くらいです。参考までに。

 ありがとうございました  群馬県人  2017年10月9日(月) 20:16 [修正]
いつも教えて頂いてありがとうございます。
この個体はツツドリなのですね。
カッコウとツツドリの違い、すぐにメモ致しました。
まだ、カッコウの幼鳥は見た事はないので
いつの日か後頸部の白斑を見たいです。
お世話になりました。

 アメリカヒドリガモ  桜央  2017年10月8日(日) 21:55
[修正]
MFのお濠に入ったカモです。
アメリカヒドリガモの雌でしょうか?

   叶内拓哉  2017年10月9日(月) 10:15 [修正]
ヒドリガモです。アメリカヒドリの頭部はもっと白っぽく見えます。この個体は、少し見えている雨覆の羽縁が白っぽく、脇羽は丸みがあるので、非生殖羽の雌でしょう。

 水辺の鳥  鳥撮り初心者  2017年10月7日(土) 15:46
[修正]
叶内先生、こんにちは。

お忙しいところ、申し訳ありません。
トウネン、オバシギ、ハシビロガモのサブ・エクリプスでしょうか。
ご教示いただければ幸いです。

   叶内拓哉  2017年10月7日(土) 20:00 [修正]
トウネンとオバシギは幼鳥です。
このハシビロガモは、嘴が黒っぽくて、頭頂部には緑色みも出てきています。三列風切の色も濃いのでエクリプスですね。サブエクリプスとは、エクリプスから生殖羽に換わる途中の羽のことです。

   鳥撮り初心者  2017年10月7日(土) 20:10 [修正]
叶内先生、
お忙しいところ、ありがとうございました。

まだまだ細かいところまで識別できません、
これからも勉強しますので、ご指導のほどよろしくお願いします。

 マミジロキビタキでしょうか  Mshima  2017年10月5日(木) 0:24
[修正]
はじめまして。9月末都内の公園で撮影した写真です。キビタキと思って写していたのですが、図鑑をみてマミジロキビタキの特徴に似ているようにも思います。こちらの事を伺いぶしつけながら、また不鮮明な画像で申し訳ありませんがご教示いただけないでしょうか。

   叶内拓哉  2017年10月5日(木) 17:14 [修正]
腰が黄色く、大雨覆の一部に白い羽もあることから、マミジロキビタキの第1回冬羽でしょう。第1回冬羽のキビタキは雌雄の識別ができませんが、それと同じで、この個体の雌雄も分かりません。

 ありがとうございました。  Mshima  2017年10月6日(金) 21:56 [修正]
さっそくにお答えいただきありがとうございました。見ているときは気が付かず帰って悩んでおりましたが助かりました。またお世話になる事もあるかと思いますが引き続きよろしくお願いいたします。

 列をなして大空を飛ぶ鳥  小野款司  2017年10月5日(木) 16:31  Mail
[修正]
今日、奈良県で鷹の渡を観察していましたらはるか上空を隊列を組んで飛ぶ鳥を見つけました。かなり高いようでゆっくり動いていました。何が飛んでいるのか分かりません。教えて頂けないでしょうか?

   叶内拓哉  2017年10月5日(木) 17:16 [修正]
アオサギの群れです。アオサギは、冬になると南西諸島でも結構見られます。もっと南へも渡っていると思いますよ。

   小野款司  2017年10月5日(木) 23:32  Mail [修正]
アオサギは留鳥と思っていましたので、渡って行くとは思っていませんでした。それにしても列が髪の毛のように細く見えましたので、こんなに高く飛ぶとは驚きです。ありがとうございました。

 オオルリ  桜央  2017年10月4日(水) 20:16
[修正]
オオルリ成鳥がサワフタギの木に来ました。

   叶内拓哉  2017年10月5日(木) 17:14 [修正]
サワフタギにオオルリ、良いですね! 私もこの組み合わせでぜひ撮りたいです。毎年ねらっていますが、いまだにチャンスがなくて実現できていません。

 観察会  ysuda  2017年9月30日(土) 17:46
[修正]
多磨霊園観察会お世話になりました。今日撮れた写真です。アオゲラを撮れたのは、ラッキーでした。早起きした甲斐が有りました。お疲れ様でした。

   叶内拓哉  2017年10月1日(日) 20:06 [修正]
観察会の集合前に撮影したホオノキの実を食べるアオゲラ。本当に早く行った甲斐がありましたね。昼前後に撮影したコサメビタキ、エゾビタキ、オオルリ若鳥。あの条件でよく撮影しましたね。良かったです。

 キビタキ  桜央  2017年9月25日(月) 21:16
[修正]
今年も先日からキビタキがサワフタギノ実を食べにやって来ました。

   叶内拓哉  2017年9月27日(水) 0:47 [修正]
紫色のサワフタギの実をくわえているところが撮れると良かったですね。とても綺麗な雄と、もう1羽は雌かなとも思いましたが、雌タイプのこの個体は若鳥なので雌雄は分かりません。

 久し振りに・・  ysuda  2017年9月25日(月) 20:20
[修正]
いつもの観察園に久しぶりに行ってきましたが、鳥影は全然なし・・・・
出会えたのは、いつものアオサギとカワセミ・・・・。しかし、帰り際に大好きなアサギマダラに出会えました。本当に示唆しぶり・・・・近すぎてピントが合わないくらいまで近寄ってきてくれ、感激でした。これから過酷な旅に立つのかと思うと、無事を祈らずにはいられませんでした。

   桜央  2017年9月25日(月) 21:10 [修正]
ysudaさん、こんばんは。
MF にも寄ってくれました。
フジバカマの花で休んでいました。
八甲田山で会って以来で私も感激しました。

   叶内拓哉  2017年9月27日(水) 0:46 [修正]
暗い背景でよけいに迫力のあるアオサギ、カワセミも感じの良いところに止まっていましたね。ミゾソバのピンクの花にアサギマダラはよく似合いますね。綺麗で、気持ち良い写真です。

フジバカマの花も良いですね。はっきりした模様のチョウなので、薄い色の花が似合うのかも知れませんね。

 教えて下さい  群馬県人  2017年9月20日(水) 17:58
[修正]
叶内先生、こんばんわ。
先週撮ったジシギなのですが、タシギの成鳥なのでしょうか?
でも撮った角度によって嘴が短く見え、チュウジシギのようにも見えます。
農道脇に草が生い茂った場所で採餌をしていました。
見れば見るほど、識別が分からなくなります。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

   叶内拓哉  2017年9月21日(木) 10:49 [修正]
まずはタシギではありません。タシギは全体にもっと赤っぽく、肩羽のクリーム色の羽が下に垂れ下がったように見えます。この個体は、目が頭頂近くにあり、大きく見えるし、初列風切が三列風切から少し突出しているので、チュウジシギでしょう。ちなみに、タシギの生活の場は水の中が多く、チュウジシギは畦や草地で生活していることが多いです。でも、難しいですね。

 ありがとうございました  群馬県人  2017年9月21日(木) 20:35 [修正]
叶内先生、さっそく教えて頂きありがとうございました。
チュウジシギは、私にとって初見初撮の鳥です。
なので、まったくわかりません、識別ポイントをメモして勉強したいと思います。
いつも教えて頂いて、本当に感謝しています。
これからもよろしくお願いいたします。

 ツツドリに再会  椎葉淳  2017年9月13日(水) 15:58
[修正]
先日、都内の公園で出会った鳥を「ツツドリの成鳥赤色型雌でしょう」と教えていただいた者ですが、その五日後に同じ公園でこれはツツドリに間違いないと思われる鳥に出会いました。桜の樹に毛虫をくわえて止まりました。
ツツドリで間違いないでしょうか?


   カノウチタクヤ  2017年9月15日(金) 17:41 [修正]
ツツドリ幼鳥に間違いありません。良かったですね。

 ツツドリに再会  椎葉淳  2017年9月18日(月) 22:18 [修正]
有難うございました。
この公園では、サンコウチョウ、キビタキも気始めており、これから楽しみなシーズンになります。

 上高地で  椎葉淳  2017年9月13日(水) 16:01
[修正]
たびたびで恐れ入ります。
8/31に上高地に行きましたが、その時に足元に寄って来た幼鳥が居て、とても可愛かったのですが、何の幼鳥だか分かりませんでした。
お教えいただければ幸いです。
この時は、横尾まで歩いていると、コマドリ、ゴジュウカラ、キバシリ、ヒガラ、コガラ、メボソムシクイ等多くの鳥に出会えました。

   叶内拓哉  2017年9月15日(金) 17:43 [修正]
キビタキの幼鳥です。まだ、第1回の換羽が始まっていない幼羽幼鳥です。この時期の幼鳥は、第1回目の換羽が始まっているのが普通なのですが、少し遅く繁殖したのでしょう。

 上高地で  椎葉淳  2017年9月18日(月) 22:16 [修正]
有難うございました。
この時期、山では幼鳥が良く見かけられます。
一昨日、日光白根山に登る途中でも餌を運ぶルリビタキの親鳥と餌を貰う幼鳥に出会いました。

 シギの名前を教えてください  鳥撮り初心者  2017年9月17日(日) 9:31
[修正]
先生、こんにちは。
鳥図鑑を見てもなかなかわかりませんので、シギたちの名前を
教えてください。三番瀬で撮りました。
青い足環をしている鳥がいましたが、あれは何のためなんでしょうか。

   叶内拓哉  2017年9月18日(月) 8:52 [修正]
左の写真は、ダイゼンの夏羽から冬羽へ移行中。真ん中の写真は、左からダイゼン、トウネン幼鳥、ハマシギの夏羽から冬羽へ移行中。右側の写真はミユビシギ冬羽です。どれも図鑑に掲載されていますし、さほど難しくはないと思うのですが…

 ありがとうございました  鳥撮り初心者  2017年9月18日(月) 11:17 [修正]
叶内先生、お忙しいところありがとうございました。
夏羽と冬羽が混ざると、さっぱりわからなくなってしまいます。
名前がわかって、大変嬉しいです。
改めて、ありがとうございました。

 申し訳ありません、シギを教えてください。  鳥撮り初心者  2017年9月16日(土) 10:50
[修正]
叶内先生、こんにちは。

今朝、愛知県の海岸近辺で撮影したシギ類です。
エリマキシギ、オグロシギともう一羽がわかりません。
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。

   叶内拓哉  2017年9月17日(日) 11:12 [修正]
いちばん手前の1羽はコオバシギ幼鳥です。ただ、手前にいるのにやけに小さく見えますね。ちょっとした姿勢や向きのせいかもしれませんね。

   鳥撮り初心者  2017年9月17日(日) 14:38 [修正]
叶内先生、お忙しいところ、ありがとうございました。

幼鳥や夏羽・冬場の違いが難しいですね。
今後とも宜しくお願い致します。


 シギ  アギラ  2017年9月13日(水) 21:49
[修正]
多摩川中流。似たようなシギ?、が2羽いましたが、トウネン(小)とハマシギ(大)でよいでしょうか?、教えてください。
左;トウネン、中央;2羽、右;ハマシギ ではと思いました。

   叶内拓哉  2017年9月15日(金) 17:43 [修正]
小さいのはトウネン幼鳥。大きい方はハマシギ成鳥で、まだ夏羽が残っている個体です。

   アギラ  2017年9月16日(土) 15:17 [修正]
ありがとうございます。
シギチは、良く分からず、基礎的なことで、お手間をおかけしましたが、
今後とも、宜しく、お願い致します。

 これはツツドリの幼鳥でしょうか  椎葉淳  2017年9月6日(水) 14:11
[修正]
都内の公園で9/5昼頃見かけました。
最初後ろ姿を見つけ、キジバトにしてはいかり肩だし、頭も大きいと思い、少し横の姿が見える所に移動して撮影しました。
図鑑やネットの画像と見比べてツツドリかなと思っていますが、ホトトギスの可能性もあるかと思い投稿いたしました。
お教えいただければ幸いです。

   叶内拓哉  2017年9月7日(木) 16:29 [修正]
この写真だけでは、はっきりとは分かりませんが、ツツドリの成鳥赤色型雌でしょう。
渡りの時期には都内の公園でも見られることがあります。

  これはツツドリの幼鳥でしょうか  椎葉淳  2017年9月8日(金) 19:35 [修正]
有難うございました。
これからの時期、色々と通過するのを楽しみに通っております。

 トウネン  竜馬  2017年8月26日(土) 21:43
[修正]
百回記念の三番瀬探鳥会は楽しかったです。その中でトウネンの中に前傾姿勢の個体が居ました。尾羽より初列風切が長いように見えます。足も少し長めのような…。ヨーロッパトウネンの可能性は? 残念ながらこの個体は背中のVラインを確認できませんでした。

   叶内拓哉  2017年8月27日(日) 11:48 [修正]
初列風切が長く、脚も細長く見え、肩羽などの羽軸斑も大きく見えますが、全体の雰囲気はトウネンのように見えます。採食しているときには、トウネンも初列風切が長く見えることがあります。また、ヨーロッパトウネン幼鳥であれば、三列風切の羽縁はもっと赤褐色みがあるでしょう。

   叶内拓哉  2017年9月2日(土) 9:28 [修正]
スミマセン。パッと見た雰囲気でお答えしました。ヨーロッパトウネンだったようです。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11
全 596件 [管理]
CGI-design