2021.03.31

第132回 日帰り鳥観察会

第132回 日帰り鳥観察会

 

蜜を避けるためにご参加は「鳥観察」の会員とその家族のみとさせていただきます。

参加者はご自分の体調にくれぐれも気をつけて、必ずマスク着用をお願いします。また、観察会中は、参加者同士の間隔を十分に開けることや、会話をひかえるなど、各自で十分に気をつけるようお願いいたします。少しでも風邪のような症状がある方は、参加をご遠慮ください。

 

◆開催日:2021年4月17日(土)

◆観察場所:船橋三番瀬海浜公園(千葉県船橋市) 渡り途中のシギやチドリの観察

◆集合時間:午前8時30分ころ(船橋駅8時ちょうど発のバスの着時間)

◆集合場所:京成バスシステムの終点 「船橋海浜公園」バス降車場付近
・JR船橋駅南口(京成船橋駅)からか、京葉線二俣新町駅近くの二俣新道から、

京成バスシステム「船橋海浜公園」行きに乗車し、終点下車。バスはどちらも1時間に1本だけです。
船橋駅8時ちょうど発のバスにご乗車下さい(前後のバスは7:00、9:00)。
二俣新町駅近くの二俣新道からは8:13発(前後のバスは7:13、9:13)。

◆持ち物など:飲み物。午後までいるかもしれない方は昼食も。昼食は現地で手に入るかどうかは分かりません。レストランや売店もあるようですが、詳細は不明です。また、あれば、双眼鏡や望遠鏡などの観察道具。干潟での観察ですので、日陰がありません。日差し対策を。天気次第で雨具もご用意下さい。なお、潮の具合によっては、水につかって観察することも考えられます。水に入っても大丈夫な、長靴などの履物が一番良いとは思います。

◆その他:この日は中潮で、満潮は朝の7時前です。なので、早い時間の方が鳥は見やすいとは思います。叶内は集合時間前には行っていると思いますが、遅くなっても、ご自分の都合の良い時間にいらっしゃって、双眼鏡で干潟にいる叶内を探して合流してくださってもいいです。干潮は13時半頃ですので、昼頃には観察会を終える予定ですが、叶内は昼食を持参し、鳥の様子によっては、午後も観察・撮影をしているかもしれません。

◆参加費:会員無料 会員のご家族の方は500円 この度は会員とそのご家族以外の方は大変申し訳ありませんが蜜を避けるため参加はお断りします。

◆申し込み方法:事前にこちらから申し込んで下さい。でも、申し込まなかった方でも、急に気が向いたら、どうぞ気軽にお越し下さい。当日、現地で受け付けます。


※ これまでは会員以外の方の参加も受け付けていましたが、このコロナ禍にあって、当面は会員とそのご家族だけに限定させていただきます。申し訳ありません。

※ このサイト上の文章・情報等に基づいて被ったいかなる被害、また、この観察会中や、観察会への行き帰りの道中などで被った事故などについても、管理人、または叶内拓哉も責任は一切負いかねます。ご了承ください。

※ 台風や大雪などの悪天候、または、叶内の都合で、急に中止にする場合があります。その場合は、前日の17時までに、このサイトのトップページの「叶内からのお知らせ」に掲示します。必ずご確認くださるよう、お願いします。

今月のおススメ商品
一般の方向けショップ 会員の方向けショップ

名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
品番:B-011
品名:名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
出版元:山と渓谷社
販売価格:3,360円
名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
ちいさなかがくのとも ぴょーぴょー くるかな
品番:B-004
品名:ちいさなかがくのとも ぴょーぴょー くるかな
出版元:福音館書店
販売価格:380円
野鳥と木の実ハンドブック
フィールド図鑑 日本の野鳥
品番:B-016
品名:フィールド図鑑 日本の野鳥
出版元:文一総合出版
販売価格:4,104円
フィールド図鑑 日本の野鳥
ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
品番:B-006
品名:ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
出版元:文一総合出版
販売価格:1,296円
野鳥写真の撮り方