叶内からのお知らせ

2011年10月7日

『月遅れ写真館』更新しました。ご覧ください。

2011年10月1日

『ココで この鳥』『都道府県の鳥』を更新しました。どうぞご覧ください。

2011年9月6日

『ココで この鳥』今月も少し早めの更新です。どうぞご覧ください。

2011年8月31日

『月遅れ写真館』『都道府県の鳥』 9/1 0:00に更新致します。どうぞご覧ください。

2011年8月30日

第45回日帰り鳥観察会 日程変更のお知らせ

 当初は9月17日(土)に行う予定でしたが、叶内の都合で、開催日を変更しました。申し訳ありません。間違えないようにお願いします。

開催日:2011年9月11日(日)
観察場所:東京都立東京港(大井)野鳥公園(東京都大田区)

2011年8月11日

『ココで この鳥』内容を考慮し、今月は少し早めに更新しました。どうぞご覧ください。

2011年7月15日

「ココで この鳥」第二回目の更新をしました。ご覧ください。

2011年7月1日

月刊 月遅れ写真館、月刊 都道府県の鳥の更新をしました。ご覧ください。

2011年6月17日

・新連載「ここで この鳥」を公開致しました。毎月中旬に更新をしていきます。

2011年4月9日

第41回観察会の場所を変更しました!

ふなばし三番瀬海浜公園の予定でしたが、公園の事務所に確認したところ、
「東北関東大震災のため、公園内の安全確認ができるまでの当分の間、
休園とさせていただきます。園内および人工海浜も立入禁止とさせていただきます。」
とのことでしたので、葛西臨海公園に変更して行います。

詳細はinformationでご覧ください””””””

2010年12月14日

「叶内拓哉の鳥ナビ」
毎日使える、どこでも使える、自分で撮った写真も収録できる、iPhone、iPod touch、iPad用の野鳥ナビゲーションアプリができました。

●野鳥ナビゲーションソフト
 マルチメディア図鑑Navi、ステラナビゲータなどの自然科学・天文関連プロダクツの開発会社であるアストロアーツは、米アップル社のiPhone / iPod touch、iPadで動作する野鳥ナビゲーションソフト「叶内拓哉の鳥ナビ」(Takuya KANOUCHI’s WILD BIRD NAVIGATOR)をiTunes株式会社の運営するApp Storeで11月末に公開しました。

●製品について
・製品名/「叶内拓哉の鳥ナビ」(Takuya KANOUCHI’s WILD BIRD NAVIGATOR)
・対応機種/iPhone、iPod touch、iPad(OS4以上)
・ダウンロード先/iTunes Store→App Store→リファレンス→(予定)
・価格/1200円)

●開発/株式会社アストロアーツ
 花鳥風月FUN(星空や自然を楽しむサイト) http://www.kachoufugetsu-fun.jp/
アストロアーツホームページ http://www.astroarts.co.jp/

2010年12月6日

叶内拓哉が講師の野鳥写真講座(初心者編)のお知らせ

 上郷・森の家(財団法人 緑の協会)は、近年、増加している野鳥撮影を趣味とする方々に、写真撮影の技術や野鳥に配慮した撮影方法を学ぶ講座を開催します。

【講座名】野鳥写真 撮影講座 ~初心者編~
【講座概要】一眼レフカメラやデジスコを使った野鳥写真の撮影方法を学ぶ1泊2日の講座です。講師は、野鳥写真家の叶内拓哉さんで、野鳥撮影の技術や野鳥に配慮した撮影方法を学びます。機材をお持ちでない方には無料貸出(台数に制限あり)もあります。

【開催日】 2010年3月4日(金)13:00 ~ 3月5日(土)12:00
【会 場】 上郷・森の家(当会協定旅館)、横浜自然観察の森
【参加費】 13,000円(1泊2食、講習会費、保険費、懇親会費、消費税込)
      ※宿泊は相部屋(男女別)となります。
【対 象】 一眼レフカメラやデジスコで野鳥写真をはじめたい方。 
      ※撮影機材をお持ちでない方には無料貸出があります(台数に制限あり)
【定 員】 30名
【お申し込み】ハガキに申込者全員の①氏名②年齢③性別
       ④カメラ・望遠レンズ・望遠鏡の有無、
       ⑤代表者の住所⑥電話番号をご記入の上、
       下記へ。
       2月16日の消印有効。
       応募多数の場合は抽選。
【お申し込み・お問い合わせ先】
    上郷・森の家 TEL045-895-5151
    〒247-0013 神奈川県横浜市栄区上郷町1499-1
    京浜急行金沢八景駅、またはJR大船駅からバス約25分。駐車場あり。
 
主 催 上郷・森の家(横浜市公共の宿)
後 援 財団法人 日本野鳥の会
協 力 叶内拓哉氏・興和株式会社・ベルボン株式会社

本件に関するお問い合わせ先               
日本野鳥の会 普及室 販売出版グループ
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル
担当:瀬古(せこ)
TEL:03-5436-2623 FAX:03-5436-2636 e-mail:seko@wbsj.org

2010年11月9日

「内藤五琅 日本画展」のお知らせ

友人の日本画家内藤五琅さんが、三越デパートで個展を開催されます。
「幸いを運ぶ鳥たち」ということで構成し、今回はタンチョウ、トキ、コウノトリが中心だそうです。東京での開催中に私は行けそうもありませんが、どこかで絶対に拝見したいと楽しみにしています。皆さん、是非、お越しください。
今、図録だけ見ていますけど、素晴らしいです!

東京展
2010年11月10日(木)~16日(火)
日本橋三越本店本館6階美術特選画廊

仙台展
2010年11月23日(火・祝)~29日(月)
仙台三越7階アートギャラリー

名古屋展
2011年1月26日(水)~2月1日(火)
名古屋栄三越7階特選画廊

新潟展
2011年2月15日(火)~21日(月)
新潟三越6階美術ギャラリー

2010年10月18日

「ジャパン バードフェスティバル」に、叶内拓哉は今年も参加します。

ジャパン バードフェスティバル 2010(千葉県我孫子市)
10月23日(土)・24日(日)

ジャパン バードフェスティバルは、今年で開催10周年の節目を迎えます。中でも一番大きなイベントは「全日本バードカービングコンクール作品展」。叶内は今年も、このコンクールのマスターズと上級クラスの審査員を仰せつかっており、10月23日は朝から会場に行っています。今年はどんな作品に会えるかと、今から楽しみです。今にも飛び出しそうな、鳴き声が聞こえてきそうな、素晴らしい作品を、たくさんの方にご覧下いただきたいと思います。
 また、今年は初めて、「全日本“鳥”フォトコンテスト」が開催されます。こちらも審査員をさせていただき、すでに各賞は決まっておりますが、応募作品はすべて展示されますので、こちらもたくさんの方にご覧下いただきたいと思います。皆さん、ぜひお出かけください。

●全日本バードカービングコンクール作品展
日時:10月23日(土)・24日(日)9時~16時(24日14:30終了)
場所:千葉県我孫子市親水広場「水の館」3階(電話04-7184-0555)
主催:日本バードカービング協会(JBCA)http://homepage2.nifty.com/jbca/

●全日本“鳥”フォトコンテスト(通称 BIRD-1グランプリ)作品展
日時:10月23日(土)・24日(日)9時30分~16時(24日15時終了)
場所:千葉県我孫子市生涯学習センター アビスタ2階 ミニホール
主催:ジャパン バードフェスティバル実行委員会 http://www.birdfesta.net/jbf/b1.html
講演会:審査員による総評とワンアップ撮影術
    10月24日(日)13:00~14:00 アビスタ1階ホール

2010年9月30日

叶内拓哉の講演会のお知らせ

自然環境講演会 身近な鳥から見る「生物の多様性」
日時:平成22年10月13日(水) 午後6時から 2時間ほど
場所:東京都府中市 京王線府中駅  府中駅北第2庁舎3階会議室(寿町1の5)
対象:市民、市内在勤・在学の方
定員:先着50人  無料 (事前に電話で受付をし、余裕があれば当日も受け付ける)
講師:叶内拓哉(野鳥写真家)
申し込み:10月1日(金)から受付(土日、祝日除く)
    府中市水と緑事業本部公園緑地課自然保護係
    (府中市緑の活動推進委員会事務局)
    電話 042-335-4315
主催:府中市緑の活動推進委員会・府中市
“”””””

2010年7月14日

動物画家の藪内正幸さんのこと?仕事のこと?がテレビで紹介されます。
 私もヤブさんとはプライベイトでも、仕事でもご一緒しましたが、亡くなられてもう10年になり、楽しいお人柄がますます懐かしく思い出されています。
 この度、藪内美術館の館長である、藪内さんのご子息から、下記のようなお知らせが届きました。
皆さんも、ぜひ、ご覧下さい。(叶内)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
19日(月)午前0:10より(感覚的には18日の日曜深夜です)NHK総合で
【ドキュメント20min】
「””””カワイイ””””をめぐる冒険~ヤブさんと1万5千の動物画」
(http://www.nhk.or.jp/20min/onair/20100719.html)
 という20分番組が放映されます。詳細は番組のHPにありますが、(実は私もどんな番組なのかよくわかっていない)、薮内のイラストがCGで動いたりするようでなかなか楽しそうです。きっと薮内が見ても喜んだのではないかな、と。
 翌日以降には衛星放送ながら昼間に再放送も予定されておりますので、ぜひご覧になって下さい。
【ドキュメント20min】
・7月19日(月)0:10~0:30 NHK総合
・7月20日(火)11:30~11:50 BS2(再放送)
・7月22日(木)17:40~18:00 BShi(再放送)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“”””””

2010年7月9日

NHKの「さわやか自然百景」を見て下さい!

 7月11日(日)NHK総合テレビ 朝8時45分からの「さわやか自然百景」という番組で、青森県三沢市の仏沼が紹介されます。仏沼は、オオセッカをはじめとした貴重な野鳥たちの繁殖地で、ラムサール条約にも登録された素晴らしいところです。私も仏沼が大好きで、毎年数回は訪れています。青森好き、仏沼好きの私に巻き込まれた形で、友人が十数年前に三沢市郊外に別荘を建てました。そのお陰で、私はますます仏沼に通っています。
 番組時間は短いし、撮影期間も短かったと聞いています。私はまだ見ていませんし、仏沼の魅力をどれだけお伝えできているかはちょっと心配ですが、地元のいつも頑張っている鳥仲間達も楽しく撮影に協力したそうです。是非ご覧になって下さい。
 
再放送予定日時      
10日 BShi 土曜朝9時45分    
11日 NHK BS2 日曜朝6時10分     
12日 NHK総合 月曜朝4時15分

2010年5月20日

叶内拓哉の「スライドとお話しの会」
 叶内がスライドを映写しながら、野鳥のお話しをさせていただきます。

日時:6月12日(土) 午後6時30分(開場午後6時) 2時間ほど
会場:調布市 市民会館「たづくり」  京王線調布駅南口徒歩3分
   8階 映像シアター (会場での飲食は禁止です)
テーマ:調布近郊の野鳥 
主催:調布自然の会   事前の申し込み不要 無料

2010年4月9日

国営昭和記念公園 バードカービング展(木彫りの野鳥展)

 愛鳥週間(バードウィーク)に先駆けて、野鳥に関心や興味を持っていただくことを目的としたバードカービング作品の展示会だそうです。
 木彫だとわかって見ていても、リアルな野鳥にビックリ。プロ、セミプロの作品もたくさん出展されているようです。会期中、私は地方へ出かけているのでうかがえませんが、素晴らしい作品ばかりだと思います。
 広大な公園には花も多く咲いているようですから、ぜひお出かけ下さい。

会期:2010年4月29日~5月5日
時間:10時~16時(最終日は15時終了)
会場:国営昭和記念公園内 花木園展示棟(JR青梅線 西立川駅下車10分)
入場料:無料(ただし、公園の入園料は大人400円)  駐車場は有料
主催:国営昭和記念公園 042-528-1751
協力:東京バードカービングネットワーク(TBN)042-559-0662

2010年1月31日

叶内拓哉 講演のお知らせ

 2010年3月11日(木)~14日(日)に「パシフィコ横浜」(みなとみらい駅から徒歩3分)で、「カメラと写真映像の情報発信イベント・CP+」という、カメラショーのようなイベントが行われます。http://www.cpplus.jp/ Web事前登録すると入場料は無料(入場料 当日一般1,000円)
65才以上(証明必要)、学生証・障害者手帳持参、小学生は無料。
 この中で、叶内拓哉が13日(土)は、望遠鏡ゾーンの興和株式会社のブースで、翌14日(日)はエンジョイフォトステージB(アネックスF206 12:15~13:15)で、デジタル一眼とスコープの組み合わせでの野鳥撮影についてお話しさせていただきます。
 アジア最大級のカメラ&フォトイメージングショーだそうです。皆様、ぜひお越し下さい。

2010年1月1日

みなさん、あけましておめでとうございます。今年もホームページ観察会では日帰り観察会のほか、宿泊つきの観察旅行を行う予定ですのでよろしくお願いします。

2009年12月17日

◆叶内先生の2010年度版カレンダーの応募を本日をもって締め切らせていただきます。ありがとうございました。

2009年11月17日

◆叶内先生よりうれしいお知らせ
叶内先生の2010年度版カレンダーを会員みなさまに鳥観察特典として無料にてお送りいたします。
ご希望の方は事務局にお申込みください。(尚、おひとり様一部となります。)
また、ご希望がございましたら非会員の方にも1,000円にて販売させていただきます。
事務局までお申込みください。

鳥観察本部事務局
info@torikansatsu.com””””””

2009年11月13日

叶内拓哉の新刊のお知らせ

野鳥写真の撮り方(叶内拓哉 著) 文一総合出版刊(税込み価格2,520円)
 バーダースペシャルというムックのシリーズの1冊で、私にとっては「絵解きで野鳥が識別出来る本」についで、このシリーズでは2冊目になります。
 20年前に出版した「野鳥写真マニュアル」(東海大学出版会)は、多くの方々に見ていただいてきましたが、最近の野鳥写真界の変貌には目を見張ります。デジタル音痴の私はついていくのに四苦八苦ですが、何とか頑張っています。今回はその頑張りを見ていただきたいと、使用写真の多くをデジタルにしています。撮影のテクニックやノウハウの細かな説明は、もはや必要ではない時代だと思い、文章はなるべく少なくし、写真を見るだけでも楽しんでいただける本にしたいと思ってつくりました。ぜひ、ご覧いただきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

2009年9月29日

上田秀雄さんのホームページを紹介します!

私の古い友人で、自然の音の録音をしている、上田秀雄さんのホームページができました。
みなさん、どんどんアクセスして、素晴らしい自然の音を堪能して下さい。

http://homepage3.nifty.com/ueda-naturesound/

「上田・ネイチャーサウンド」では、野鳥や昆虫、カエルやほ乳動物などの鳴き声の他、波や風などの日本の自然の音を多数聞くことができます。
上田さんの音源はとてもクリアです。私は中でも「音風景」の、沖縄のいろいろな情景音を聞くのが好きです。繰り返し何度も聞いていると、沖縄にいるような気がしてワクワクしてきます。

2009年8月6日

クモの良い本をご紹介します!雲ではありません。スパイダーです。

子供の科学★サイエンスブックス「おどろきのクモの世界」
ー網をはる 花にひそむ 空をとぶー
新海栄一・新海明 著
判型:変形B5 誠文堂新光社(定価2,200円+税)

 写真が多い子供向けの本ですが、だからこそ、大人でも分かりやすいおもしろい本です。
冒頭で「この世でクモほど誤解を受けている『虫』もちょっといない…中略…クモに対する偏見が少しでも和らげばと願っています。」と、新海さん。本当にそうですね。皆さん、見てみてください。

2009年7月4日

「切り絵で表現する野鳥たち」展 パート4

私の野鳥仲間(五区楽クラブ)で、切り絵作家でもある野村典儀氏の展覧会

ご自分で撮影なさった写真をもとにリアルな切り絵を制作なさっていますが、今回はデフォルメした可愛らしい作品が多いようです。
会期:09年7月2日~8日(水)
午前9時~午後4時30分(最終日は3時まで)
会場:東京都立野川公園管理事務所1F展示場ロビー
交通:三鷹駅より小田急バス(朝日町行き)乗車
野川公園前下車 徒歩1分

2009年5月24日

内藤五琅「瑞鳥~タンチョウ・コウノトリを描く」 成川美術館

日本画家の内藤五琅さんの展覧会が開かれています。
私は内藤さんの野鳥画が好きで、発表されている作品はずいぶん拝見していますが、飛んでいる野鳥の羽音、囀っている鳴き声が聞こえて来るような気がする素晴らしい作品です。箱根の美術館ですので、散策がてらお出かけになってはいかがでしょう?

箱根・芦ノ湖 成川美術館 (?0460-83-6828)
    (〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570)
 会期:2009年3月13日~6月18日
 開館時間:午前9時~午後5時(年中無休)
 会場:1階第2展示室
 入場料:大人1,200円   駐車場無料

2009年4月26日

内藤五琅「瑞鳥~タンチョウ・コウノトリを描く」 成川美術館

日本画家の内藤五琅さんの展覧会が開かれています。
私は内藤さんの野鳥画が好きで、発表されている作品はずいぶん拝見していますが、飛んでいる野鳥の羽音、囀っている鳴き声が聞こえて来るような気がする素晴らしい作品です。箱根の美術館ですので、散策がてらお出かけになってはいかがでしょう?

箱根・芦ノ湖 成川美術館 (?0460-83-6828)
    (〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570)
 会期:2009年3月13日~6月18日
 開館時間:午前9時~午後5時(年中無休)
 会場:1階第2展示室
 入場料:大人1,200円   駐車場無料

2009年4月26日

国営昭和記念公園 バードカービング展(木彫りの野鳥展)

木彫だとわかって見ていても、リアルな野鳥にビックリ。プロ、セミプロの作品もたくさん出展されているようです。会期中、私は地方へ出かけているのでうかがえませんが、事前に拝見した作品もありますので、素晴らしさは太鼓判です。広大な公園には花も多く咲いているようですから、ぜひお出かけ下さい。

会期:2009年4月29日~5月6日
時間:10時~16時(最終日は15時終了)
会場:国営昭和記念公園内 花木園展示棟(JR青梅線 西立川駅下車10分)
入場料:無料(ただし、公園の入園料は大人400円)  駐車場は有料
主催:国営昭和記念公園
協力:東京バードカービングネットワーク(TBN)042-559-0662
後援:日本バードカービング協会
問い合わせ:昭和管理センター 042-528-1751(代)

今月のおススメ商品
一般の方向けショップ 会員の方向けショップ

増補改訂版 声が聞こえる!野鳥図鑑
品番:B-002
品名:増補改訂版 声が聞こえる!野鳥図鑑
出版元:文一総合出版
販売価格:2,160円
ハンドブックシリーズ-「野鳥の羽ハンドブック」
野鳥写真の撮り方
品番:B-013
品名:野鳥写真の撮り方
出版元:文一総合出版
販売価格:2,520円
野鳥写真の撮り方
フィールド図鑑 日本の野鳥
品番:B-016
品名:フィールド図鑑 日本の野鳥
出版元:文一総合出版
販売価格:4,104円
フィールド図鑑 日本の野鳥
ちいさなかがくのとも ぴょーぴょー くるかな
品番:B-004
品名:ちいさなかがくのとも ぴょーぴょー くるかな
出版元:福音館書店
販売価格:380円
野鳥と木の実ハンドブック

会員様はこちら
新規会員登録
キムラっち「観察会ツアーのおとぼけウォッチ」
日帰り観察会のご案内
叶内拓哉と行く!バードウォッチングツアーのご案内
後援のご依頼や写真の貸し出し承ります
日本旅行・東京予約センターへ
KOWA PROMINAR・オフィシャルウェブサイトへ