叶内からのお知らせ

『ココで この鳥』更新しました。

2012年11月19日

『ココで この鳥』更新しました。

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

鳥観察がリニューアルされました

2012年11月1日

本日、鳥観察のウェブサイトがリニューアルされました。
今後とも宜しくお願いいたします。

写真展のお知らせ

2012年10月17日

「3人の365日 昆虫・海の生き物・野鳥」
海野和男・小林安雅・叶内拓哉の3人での、「365日出会う大自然」(誠文堂新光社)発行記念写真展

●オリンパスギャラリー東京 10月25日~10月31日
10:00~18:00(最終日は15:00まで)日曜・祝日は休館
 千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビル(03-3292-1934)

●オリンパスギャラリー大阪 11月22日~12月5日
10:00~18:00(最終日は15:00まで)日曜・祝日は休館
 大阪市西区阿波座1-6-1MID西本町ビル(06-6535-7911)

『ココで この鳥』更新しました。

2012年10月16日

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

第56回日帰り観察会(多磨霊園)についてのお詫びと訂正

2012年10月15日

56回 日帰り観察会(多磨霊園)
観察会の詳細ページの開催日に、20日(日)となっていますが、20日(土)の間違いです。失礼しました。

『月遅れ写真館』『レッドデータブックの鳥』更新しました

2012年10月1日

『月遅れ写真館』『レッドデータブックの鳥』更新しました。ご覧ください。

『ココで この鳥』更新しました

2012年9月14日

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

バスの本数が減っています。

2012年9月5日

バスの本数が減っています。
9月8日(土)に観察会を行う、「船橋三番瀬海浜公園」へのバス時間が変更になっています。
船橋駅からは9:20発、二俣新町からは9:33発の、それぞれ1本しかありません。ご注意下さい。

『月遅れ写真館』『レッドデータブック』を更新しました。

2012年8月31日

『月遅れ写真館』『レッドデータブック』を更新しました。ご覧ください。

『ココで この鳥』更新しました。

2012年8月15日

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

『レッドデータブック』と『月遅れ写真館』を更新しました。

2012年8月1日

『レッドデータブック』と『月遅れ写真館』を更新しました。ご覧ください。

「ココで この鳥」更新しました。

2012年7月21日

「ココで この鳥」更新しました。
ご覧ください。

『レッドデータブック』を更新しました

2012年6月29日

少し早めですが『月遅れ写真館』『レッドデータブック』を更新しました。ご覧ください。

城ヶ崎海岸 日帰り鳥観察会 中止のお知らせ

2012年6月15日

城ヶ崎海岸 日帰り鳥観察会 中止のお知らせ
6月16日(土)に予定していた第54回日帰り観察会(静岡県伊東市 城ヶ崎海岸)を中止にします。
海を見下ろす場所での観察なので、天気の良い日に行いたいと思い、7月19日(木)に変更します。集合時間などは変わりません。梅雨が明けていると良いのですが。

『ココで この鳥』更新しました

2012年6月15日

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

『月遅れ写真館』『レッドデータブック』を更新しました

2012年6月1日

『月遅れ写真館』『レッドデータブック』を更新しました。ご覧ください。

『ココで この鳥』更新しました

2012年5月15日

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

第53回「日帰り観察会」について

2012年5月15日

第53回「日帰り観察会」塩嶺(えんれい)小鳥の森のバスでの送迎は最少催行人数を8名に至らなかったので各自現地集合となりましたので現地集合についての詳細はinformation の「■第53回 日帰り観察会のご案内」をご覧ください。

2012年5月1日

・新連載!!「レッドデータブックの鳥」を公開しました。是非ご覧ください。
・「月遅れ写真館」を更新しました。

2012年4月2日

早めですが『ココでこの鳥』更新しました。ご覧ください。

2012年3月30日

少し早めですが、『月遅れの写真館』、『都道府県の鳥』更新しました。ご覧ください。

2012年3月27日

「東京バード&スカイフェスティバル2012」のお知らせ

 叶内拓哉も4月21日(土)に、野鳥写真撮影についての講演を行います。
よろしかったらお出かけください。

http://www.tptc.co.jp/park/birdfes12/tabid/995/Default.aspx

                                 
 第8回目となる今年は、大空を舞う鳥たちと金環食を翌月に控え、天体ショーとコラボレートし、「バード&スカイ」フェスティバルとして開催いたします。大人から子どもまで楽しめる催しを多数ご用意しています。皆さまぜひお越しください。

日時:  2012年4月21日(土)・22日(日) 10時~16時
場所:  東京港野鳥公園
入場料  フェスティバル期間中は入園無料
備考:  雨天決行
主催:  東京バードフェスティバル実行委員会
     東京港埠頭(株)・(財法)日本野鳥の会・(社法)日本望遠鏡工業会

イベント情報
●二代目 江戸家小猫&松田道生 トークショー 21日(土)
鳥の鳴きまねでは、父・猫八師匠をしのぐともいわれる小猫さんと、野鳥録音でおなじみ松田道生さんが登場!

●紙芝居上演&和歌山静子トークショー 22日(日)
当会オリジナルの紙芝居と絵本をお披露目します。「王さまシリーズ」でおなじみの絵本作者が、制作秘話を語ります。出版記念サイン会も予定。

●観察
初心者向け探鳥会や夕暮れの生きもの観察会などのほか、21日(土)夜には、星空観察会も予定。

●体験
ニコン、コーワなど気になるあのメーカーの望遠鏡や双眼鏡を試せる絶好の機会。実際に、目の前の干潟に集う野鳥をのぞいてみましょう。

●作る
21日(土)のイラスト教室では谷口高司さん、22日(日)の消しゴム版画教室では長島充さんが講師にきてくれます。その他ブローチ作り体験もあります。

●講演
21日(土)には写真家の叶内拓哉さん、22日(日)には吉野信さんから野鳥写真撮影のコツなどを教えてもらえます。

●ブース
企業やNGO・NPO、大学などが自然や野鳥に関する展示や販売のブースをたくさん出します。当会販売ブースではお得な割引商品も出品します。

●会場アクセス
• 東京モノレール「流通センター」駅から徒歩約15分
• JR京浜東北線「大森」駅東口または京浜急行「平和島」駅から京急バス「大田市場」「城南島循環」「昭和島循環」行き乗車、バス停「東京港野鳥公園」または「野鳥公園」下車、徒歩約5分

★流通センター駅からシャトルバスも運行します。
“”"”"”

2012年3月15日

「ココで この鳥」更新しました。
是非ご覧ください。

2012年2月11日

野鳥写真教室のご案内

一眼レフカメラやデジスコを使った野鳥写真の撮影方法を学ぶ1泊2日の講座です。講師は、野鳥写真家の叶内拓哉で、夜には叶内との懇親会もあります。当日は、撮影機材の貸出もありますので、初心者の方でも気軽にご参加いただけます。

開催日: 3月2日(金)13:00~3月3日(土)12:00
会 場: 上郷・森の家(日本野鳥の会協定旅館)、
横浜自然観察の森
参加費: 13,000円
(1泊2日、講習会費、保険費、懇親会費、消費税込)
※宿泊は相部屋(男女別)
対 象: 一眼レフカメラやデジスコで野鳥写真をはじめたい方
※撮影機材をお持ちでない方には無料貸出があります(台数に制限あり)
定 員: 30名
お申込み: ハガキに申込者全員の
 ①氏名
 ②年齢
 ③性別
 ④カメラ・望遠鏡の有無
 ⑤代表者の住所
 ⑥電話番号
をご記入の上、下記宛先へお申し込みください。
締 切: 2月17日当日消印有効
宛先・
お問合せ先: 上郷・森の家 TEL:045-895-5151
〒247-0013 神奈川県横浜市栄区上郷町1499-1
京浜急行金沢八景駅、またはJR大船駅からバス約25分。駐車場あり。
主 催: 上郷・森の家(横浜市公共の宿)
後 援: 公益財団法人日本野鳥の会
協 力: 叶内拓哉・興和株式会社・ベルボン株式会社”"”"”"

2012年2月1日

月遅れの写真館、都道府県の鳥更新しました。ぜひご覧ください。

2012年1月23日

●第50回日帰り観察会は2月12日(日)[登戸]です。
 詳細は決まりしだいお知らせします。

2012年1月14日

『ココで この鳥』更新しました。
ご覧ください。

2011年12月21日

●2月12日(日)日帰り観察会[場所未定]
●3月17日(土)日帰り観察会[場所未定]
●4月22日(日)日帰り観察会[場所未定]
来年日帰り観察会の予定、更新致しました。場所はまだ未定です。鳥の様子を見て、ひとつき前くらいにはお知らせするようにします。

2011年12月8日

2012年新カレンダーできました!!(先着20名様プレゼント)

今年も叶内先生撮りおろしのカレンダーを
鳥観察会員の皆様にプレゼントいたします。(お一人様一部)
ご希望の方はホームページ下の「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。
先着20名様限定ですので、既にお持ちの方は、恐縮ですがご遠慮ください。

2011年11月14日

『ココで この鳥』更新しました。ご覧ください。

今月のおススメ商品
一般の方向けショップ 会員の方向けショップ

365日出会う大自然 野鳥
品番:B-014
品名:365日出会う大自然 野鳥
出版元:誠文堂新光社
販売価格:2,520円
絵解きで野鳥が識別できる本
ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
品番:B-006
品名:ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
出版元:文一総合出版
販売価格:1,296円
野鳥写真の撮り方
名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
品番:B-011
品名:名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
出版元:山と渓谷社
販売価格:3,360円
名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
品番:B-012
品名:ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
出版元:文一総合出版
販売価格:1,470円
ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」

会員様はこちら
新規会員登録
キムラっち「観察会ツアーのおとぼけウォッチ」
日帰り観察会のご案内
叶内拓哉と行く!バードウォッチングツアーのご案内
後援のご依頼や写真の貸し出し承ります
日本旅行・東京予約センターへ
KOWA PROMINAR・オフィシャルウェブサイトへ