本格的な春の訪れ

2013.04.02


ギフチョウ(06年4月 新潟県阿賀町)
オオチョウジザクラの残り少なくなった花に、蜜を吸いにやってきた。
 
 東京より少々遅れてやってくる越後の春。山間にひっそりと咲くオオチョウジザクラの花にギフチョウがやってきた。遠くの山からは気の早いツツドリの「ポポッ、ポポッ、ポポッ……」と鼓を叩く様な鳴き声が聞こえて、近くの崖下に残る雪の下からは、「グッ グッ グッ……」というタゴガエルの鳴き声も聞こえる。のどかな春、いかにも春という雰囲気だ。こんなふうに自然の中で春を感じる瞬間は、地方地方によっていろいろと異なるものだが、私はどこでもいつでもなんだか嬉しくなってしまう。早春にヒバリの囀りを聞いたり、路傍に咲いているオオイヌノフグリやホトケノザを見つけたときもかなり嬉しいが、本格的な春を感じるのはやはり桜と夏鳥。桜が咲いて、夏鳥の姿が見られると、私は決まって毎年ソワソワ、ワクワクしてしまう。

今月のおススメ商品
一般の方向けショップ 会員の方向けショップ

増補改訂版 声が聞こえる!野鳥図鑑
品番:B-002
品名:増補改訂版 声が聞こえる!野鳥図鑑
出版元:文一総合出版
販売価格:2,160円
ハンドブックシリーズ-「野鳥の羽ハンドブック」
ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
品番:B-006
品名:ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
出版元:文一総合出版
販売価格:1,296円
野鳥写真の撮り方
野鳥と木の実ハンドブック
品番:B-015
品名:野鳥と木の実ハンドブック
出版元:文一総合出版
販売価格:1,260円
野鳥と木の実ハンドブック
フィールド図鑑 日本の野鳥
品番:B-016
品名:フィールド図鑑 日本の野鳥
出版元:文一総合出版
販売価格:4,104円
フィールド図鑑 日本の野鳥

会員様はこちら
新規会員登録
キムラっち「観察会ツアーのおとぼけウォッチ」
日帰り観察会のご案内
叶内拓哉と行く!バードウォッチングツアーのご案内
後援のご依頼や写真の貸し出し承ります
日本旅行・東京予約センターへ
KOWA PROMINAR・オフィシャルウェブサイトへ