2017.02.09

おとぼけウォッチ|日帰り観察会 1月14日(土)

今年最初の日帰り観察会は、新宿御苑で行われました。天気予報によると、最強寒波が来ているとのことで、結構寒い日でしたが新宿御苑の新宿門を入ったところにはすでにたくさんの方が集まっておりました。数えたらなんと33人。先生ご夫妻と私も入れて36人。結構目立ちます。
これまでは年初の観察会は明治神宮でした。私は新宿御苑で観察するのは初めてでしたが、こちらもやはり広いですね。
冬枯れてはいるものの、きちんと整備された芝生や冬囲いされている木々を見ると、時折行きかう外人さんにも、つい心のなかで自慢してみたくなりますね。
苑内を歩いてみるとロウバイにとまるアオジやヤマガラ、カケス、頭の上の木をしきりにつついていたコゲラや広い芝生の上を素早く歩くツグミなどが見られ、そして池の中にはハシビロガモやマガモたちがいて、都心にある公園での観察会にしてはまずまずの種類でした。
苑内にはちょっとした休憩所もあって、熱いコーヒーも飲めます。スイセンが白く輝くように咲き、梅やサクラもほころびかけており、寒い中にもそろそろ春かと思わせてくれる一日でした。

 

17年1月4日(土) 日帰り観察会

 

今月のおススメ商品
一般の方向けショップ 会員の方向けショップ

ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
品番:B-006
品名:ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
出版元:文一総合出版
販売価格:1,296円
野鳥写真の撮り方
ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
品番:B-012
品名:ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
出版元:文一総合出版
販売価格:1,470円
ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
野鳥と木の実ハンドブック
品番:B-015
品名:野鳥と木の実ハンドブック
出版元:文一総合出版
販売価格:1,260円
野鳥と木の実ハンドブック
フィールド図鑑 日本の野鳥
品番:B-016
品名:フィールド図鑑 日本の野鳥
出版元:文一総合出版
販売価格:4,104円
フィールド図鑑 日本の野鳥