アイドルはやはりカワセミ類

2013.03.02


ヤマショウビン(長崎県対馬市 5月)
クヌギ林で休んでいる。見つけると、やはり息をのむほど美しいが、自然の中では案外目立たない。

 

以前のバードフォトグラファーは、当然のようにバードウォッチャーでもあったが、最近はバードウォッチャーではないバードフォトグラファーが増えている。こういうバードフォトグラファーの多くは、カワセミに夢中。カワセミさえいればどこにでも張り付いていて、撮影に余念がない。そして、1〜2年間もカワセミを撮影すると、次は決まってヤマセミはどこ?となる。しかしヤマセミは、簡単には撮影させてくれない。それでもなんとか撮影できると、次はアカショウビンだ。これはこれでなかなか手強いが、近年の情報網の詳しさや早さは素晴らしくて、アカショウビンが営巣している場所の前は、あっという間にカメラマンでいっぱいになる。アカショウビンのストレスのことを考えると、お気の毒様にと思うばかりで、私もバードフォトグラファーなのでそうそう意見も言えない。

カワセミの仲間はやはり魅力的な鳥ばかりなので、いくらでも撮影したくなるのだ。そして、最後はやはりヤマショウビンをねらいたくなる。だが、この鳥はそう簡単には撮影が出来ない。それでも長崎県対馬市に行けば、出会える確率はかなり高い。それも5月3日限定。この日はなぜか決まっているように、ヤマショウビンの出現日だ。

今月のおススメ商品
一般の方向けショップ 会員の方向けショップ

365日出会う大自然 野鳥
品番:B-014
品名:365日出会う大自然 野鳥
出版元:誠文堂新光社
販売価格:2,520円
絵解きで野鳥が識別できる本
ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
品番:B-006
品名:ポケット図鑑 日本の鳥300 改訂版
出版元:文一総合出版
販売価格:1,296円
野鳥写真の撮り方
名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
品番:B-011
品名:名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
出版元:山と渓谷社
販売価格:3,360円
名前の由来と語源 山渓名前図鑑「野鳥の名前」
ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
品番:B-012
品名:ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」
出版元:文一総合出版
販売価格:1,470円
ハンドブックシリーズ 「野鳥の羽ハンドブック」

会員様はこちら
新規会員登録
キムラっち「観察会ツアーのおとぼけウォッチ」
日帰り観察会のご案内
叶内拓哉と行く!バードウォッチングツアーのご案内
後援のご依頼や写真の貸し出し承ります
日本旅行・東京予約センターへ
KOWA PROMINAR・オフィシャルウェブサイトへ